アドベントカレンダーを使って朝、楽したい!

クリスマスといえば、クリスマスプレゼント。ですが、数年前からやりはじめたアドベントカレンダー。実は面倒くさくて、12月1日の初日からまともにやったことはほぼないんですが、働く母にとって、アドベントカレンダーをやるメリットは多い!!

今からでも遅くありません。ぜひ1週間前からでもやってみて欲しい。

わが家のアドベントカレンダー

今年はこれ。カルディのアドベントカレンダーBOXにしました。よくスーパーで売っているカレンダーで、ペリペリめくるものはチョコや飴が多いので保育園児にとってはあまりあげたくない。だからわが家は入れ替えできるアドベントカレンダーを使います。

くじ引きBOXのようになってて、1日1回引くもの。

中身はこれ。テトラ個包装されてるお菓子。チョコ、飴は母はあげたくないから事前に抜きます。

そして他のお菓子(チョコではないもの)をこっそり足します(奥に写ってるのは、親がこっそり朝キッチンで食べるチロルチョコセット。親的アドベントカレンダーです笑)。

ただし、このアドベントカレンダーBOXを3人分買う勇気が母にはなく。。今年はBOX1箱で三姉妹分のお菓子を入れることにしました。三姉妹分のお菓子を用意するのも面倒くさいので、それもあって別に12月1日からやらなくてもいいなーと思ってます。

アドベントカレンダーの中身

歴代いれていたのは、以下。

・無印の小さな色ペン(一本ずつ)
・無印のアドベントカレンダー用のお菓子
・個包装された安いお菓子(ラムネ、クッキー、お煎餅)
・ビーズ
・100均のフレークシール(プリンセスとかキャラクターもの)
・親が作ったちょっと難しめの折り紙
・親が書いた手紙(ここ、パパにも書いて!と頼みます)
・大きくて袋に入らないものは、手紙を入れておいて、場所を指定します
(ソファの下をのぞいてごらん、とか)
・すみっこぐらしの塗り絵

アドベントカレンダーの外側

外側はいちいち買わない年もあります。今年のアドベントカレンダーBOXはシールが付いていて、数字のシールを貼るタイプ。

他の年にやっていたときは
・折り紙でテトラ型にする
・100均で封筒を買って詰める
・大きな箱にいれたり、壁にお菓子を個包装したものを貼る
・クリスマスシールを買ってきて、1人一枚貼っていいよーと紙を用意する
・家にあるぬいぐるみに、お菓子や手紙をリボンでくくりつけたことも

無印良品のアドベントカレンダー箱も憧れましたが、お菓子が三姉妹分は入り切らず。例年、テトラ型に折り紙を作ることが多かったです。

始めるタイミング。そしてメリット!

本当は12月1日からやるのかもしれませんが、わが家はとにかくズボラ。その日に合わせて準備はできないし、三姉妹分買ってたらキリがない。なので、大体12月入ってからゆるゆる作りはじめて、クリスマスの1〜2週間前から始めます。

本来は数字をかいて、その日の通りに選ぶのだと思いますが、わが家は数字は書きません。三姉妹がバラバラに引くのと、なかなかルールを守らない保育園児は、次は4だよ?と言っても、ヤダ!あれがいい!とか言い出してしまうからです。

そしてこのアドベントカレンダー、最大の功績は、「朝起きたら」1つ選んでいいよ!というルール。このルールのおかげで、寒い朝、なかなか起きなくて、いうことをきかない三姉妹が途端に早く起きるようになる。

いつも朝ぐずぐずなむすめたちの日常。

起きなさーい。

起きない。

そろそろ起きなよー。

起きない。

いい加減にしなさい!!!

と、最後はいつも怒りつつ起こしてしまう母。朝起きなくていいのー?今日はアドベントカレンダーなしー?と優しくいうだけで、この時期だけは三姉妹は即起きしてくれます。

これが1番、やる価値あるなあーと私的に思ってるところ。そして小さな子ほど、我慢できなくて1日一個のルールを守れなかったりしますが、そこは駆け引き。

2歳3歳のときは、じゃあ今日は朝ごはんで野菜食べたからいいよ!とか。昨日夕飯で牛乳残しちゃったしなあ、どうしようかなあ、(ちらり)とか。ちょっとずるいですが、この1週間だけは駆け引きに使っちゃいます。

いうことが守れる4歳のときは、だめだよ。1日一個だよね?守れないならこれもうパパに全部あげちゃうよ?とか。その子の体調や年齢でルールを変えていました。

アドベントカレンダーなんて1週間前からで十分!

主旨には反するのですが、保育園児に正しいルールは通じない。でもちょっと季節を楽しみ、ちょっと朝、親が楽できたらいいなという願いで、毎年ゆるゆるやっています。

小さな子だし、市販のアドベントカレンダーはチョコ食べられないし、と思ってる方いたら、100均でそれ専用セットが売ってたり、適当に袋に入れたり、ぬいぐるみに結んだり。

どんなやり方でも子どもは喜びますから試してみてください(小さな子ほど、お菓子より親からの手紙を喜んでくれてました)。

今年の親のアドベントカレンダーはチロルチョコセットです!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
へべれけさん

9歳、7歳、4歳の三姉妹育児をしている医療系ワーママです。医療。しごと。卵アレルギー治療。家庭学習。小学生と保育園生にぎゅうぎゅうに挟まれながらも日々戦いで頑張ってます!

へべれけさんの記事一覧 v-right