/ 2021.12.09

ヘビロテしていても見た目が損なわれないお洋服って最高

保育園や公園遊びで日々汚れたり擦ったり洗濯を繰り返す、子どもの普段服。西松屋さんなどのプチプラのお洋服が大活躍ですが、時々1回の洗濯で毛玉ができたりゴワゴワになってしまう製品もあります。

一方で、長くヘビロテしているのにずっと着られるお洋服もあり、お得感半端ないです。

西松屋さんで購入したこの2着はスゴイ

まず、薄手のズボン。約1年使用。擦りまくるお尻のポケット部分も大きなダメージなし。プリントも全面無事です。

タグに書かれた素材を確認したところ、「レーヨン77%、ナイロン20%、ポリウレタン3%」でした。

そしてこちら、5年以上(途中2年くらいしまってあったかも)、姉弟で着用し続けたロングTシャツ。

綿100%。米国産の上質なコットンを使用したシリーズだったと記憶しています。かなりの回数洗濯していると思いますが、いまだに肌触りが良いままです。もちろん毛玉なし。子どもが成長してしまい、ついにさよならですが長い間ありがとう〜。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
C.Kさん

父、母、娘(保育園年長)、息子(保育園2歳クラス)の4人家族です。デザイナーの母は手作り大好き!おもちゃや洋服など子どものグッズなど、楽しみながら作っています。元々インドア派だったけど現在はアクティブ派!スポーツやお出かけ情報も発信できたらいいなと思ってます。

C.Kさんの記事一覧 v-right