/ 2022.03.02

急いで歯科医院へ!!

こんにちは!nijikoです。2カ月ほど前のことですが、娘に寝る前の歯磨きをしていたら右奥歯に磨いても取れない黒い点を発見しました。つまようじで取ろうとしても、うがいをしても取れません。

これはもしかして…虫歯!?

実は市の3歳児健診の時に「朝の歯磨きも始めていきましょう!」と言われていたのですが、朝は時間に余裕がなくてほとんど歯磨きをさせれず、歯科医院へ定期検診にも行かないといけないなぁと思いつつ行かずに過ごしていました。

頭では分かっていたのに実行していなかった後ろめたさもあり、娘の歯を見て「本当にごめん!!」と思い大反省しました。そして急いで歯科医院を探して予約して、翌日には連れて行くことができました。

娘は初めての歯科医院でしたが、新しくて綺麗で院内の雰囲気も明るく、女性スタッフが多かったこともあって怖がることなく診察へ向かいました。

黒い点の正体は…

診察台で横になり開口器を付けられ写真をたくさん撮られたり、別室では正面からと奥歯のレントゲンを5枚くらい撮られましたが、先生や歯科衛生士さんの指示を淡々とこなしていた娘には感心しました。

そして右奥歯の黒い点を診てもらったら専用の器具で取ることができたようで、「これは虫歯ではなかったですよ」と言われホッとした私。先生曰く、子どもの歯は溝が深く食べ物が詰まりやすいそうです。だから虫歯にもなりやすいとのことでした。

そんな話を聞いて安堵していたのもつかの間、「右奥歯は虫歯予備軍の状態なので定期検診で様子を見ましょう」と言われてしまいました。舌と歯の間はとくに丁寧に磨くように指導されて帰宅しました。

初診とはいえ1時間以上も様々なことをこなした娘。淡々とこなしていると思っていましたが、やはり疲れてしまったようで帰宅後には寝てしまいました。

朝の歯磨きを習慣に!夜磨きも見直しました

その日から歯磨きについて見直しました。いつも寝る前に磨いていましたが、娘が「面倒くさいー!」と嫌がる日もあるので、お風呂に入る一環として歯磨きをすることにしました。

やることもかかる時間もほぼ同じですが、寝る前にわざわざ磨くためにまた洗面へ行かなくて済むので、娘も嫌がることなくできているので私たちも負担が減りました。

朝は少しだけ早起きをして歯磨きの時間をつくりました。歯科医院で朝食後に磨くのが良いと聞いたので、登園前に磨くようにしています。

磨くタイミングは色々な意見があると思うのですが、歯科医院では寝起きと食後に磨くのが理想と言われましたが、歯に食べ物が付いている時間を最小限にするために朝食後に磨くことにしました。

まだ時々磨き忘れる日もあって習慣化できたとは言えない状態ですが、娘も朝の準備のひとつに歯磨きがあることは認識しているようです。できれば自分で一度磨いて私が仕上げ磨きをできるように習慣化していきたいと思っています。

そして11月には2回目の定期検診に行きましたが、虫歯の進行はなさそうで引き続き経過観察をすることになりました!(ホッ)

余談ですが…

私は小学生の頃から虫歯があって、左右の奥歯には銀歯が3本あります。歯の痛みって独特でつらいですし、治療もつらいし通院するのが面倒ですよね。ただ、社会人になって朝昼晩3回歯磨きをするようになって17年くらいずっと虫歯がありません!

お菓子は食べるしジュースも飲みますし、特別な予防をしているわけでもないですが虫歯が増えません。その事実があるので、やっぱり歯に食べ物が付いている状態をできるだけ少なくすることが大切なのかなと思っています。

娘には健康な歯で過ごしてほしいので、今後はしっかり虫歯予防をしていきたいと思います。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
nijikoさん

雑貨が大好きな37歳|フリーランス|関西在住|夫(優しさ200%)と5歳娘(可愛さ200%)の3人家族|ストレスフリーに生きてます|

nijikoさんの記事一覧 v-right