/ 2022.01.06

2022年4月に新一年生の長女

2021年の2月から、ゆるっとラン活を始め、カタログを取り寄せたり、県内のランドセルの工房に行ったりしました。いくつか工房やショップを回って見学していたけれど、セイバンのCMが映ったTVをたまたま見た長女が、「これがいい!」と大絶賛。

商品の取り扱いのあるショッピングモールに実際に背負ってみて、セイバンのランドセルに決まりました。注文し、12月発送ということでした。

12月になり、待てど暮らせど…

夫は、11月末から「もうすぐ届くな〜。」とソワソワ。数万円もするカバンなんて、親も結婚してからは買っていません。ランドセルは、なかなかの高級品だから気になるのも分かりますけどね。

12月10日を過ぎたころから、夫は「本当に届くよなぁ。」と心配になってきたようです。私は「正規のところで頼んでるし、大丈夫ちゃうー。」と軽く流していました。

ところが、20日を過ぎたあたりから、「もう年末になるけど、本当に届くよね?」と、私もちょっと気になるようになりました。引き落としも済んでいるし、最終的には手元には届くではあろうとは思いつつ、ソワソワし始めていました。

ある日、ポストに入っていたのは⁉︎

午前中、買い物から帰るとポストに宅配便の不在票が!送り主は、セイバンさん。ついにキターー!!ちなみに、その日は、

12月24日のクリスマスイブ。思いがけない、クリスマスプレゼントとなりました。その後、再配達の依頼をして無事に受けとりました。

(↑箱に穴があいているのは、長女の指の跡です)

長女も、自分が選んだランドセルと、ご対面で大喜び!ばぁばの家に行くときにも、見せたいと持っていきました。

夫も「クリスマスイブを狙って届けたんかな〜。粋やな!」と感心していました。日付け指定をしていたわけではないし、あえてイブに届けていただいたというのは、あくまで私たちの想定です。発送側や配送状況によって、毎年必ずクリスマスやイブに届くかは分かりません。

ともあれ、クリスマスイブに届いたランドセルにわが家はみんな大喜びでした。

4月からは、ピカピカの1年生!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
すみりんごさん

出産前は毎週劇場に通いつめていたお笑いファン! 現在は毎日子どもたちに笑わせてもらっています。 ローカルの子育て情報サイトでライターしています。楽しいこと、悩んでいること、発信しながら共有したいです。

すみりんごさんの記事一覧 v-right