/ 2022.02.03

毎日鬼化のうまくいかない日々を赤裸々に紹介

会社の終業のチャイムが鳴ったら、「カーーーン!」第二ラウンドの鐘が脳内に響き渡ります。それは、マラソンのスタートのピストル音「バンッ!」とも同意。そそくさとPCを閉じ、ダッシュで娘たちのお迎えへ。

戦いは始まった・・・(終業と同時に大急ぎで帰社、夫にもお迎えダッシュ経験してもらいたいもんだわ…といつも思う)。

これは毎日きれいにスケジュールを回せているお話ではありません。小1と3歳(年々少クラス)の姉妹の母が試行錯誤・悪戦苦闘、勝率10%程度の体験記です。試行錯誤の結果、手ごたえを感じられている手法・アイテムを文中で紹介します。

わが家のタイムスケジュール

≪朝≫
6:00 夫仕事へ
7:30 長女学校へ
7:45 次女と私保育園と仕事へ

~朝のバタバタも書き出したらきりがありません。が、今回は割愛~

8:30 始業
(片道1時間半の職場から20分の職場へ2年前に転職。この時短は本当に良かった)
17:30 終業
(企業の総務部で正社員フルタイムワーカーです)

≪夜≫
18:00 保育園お迎え
18:15 学童お迎え
(保育園と学童が目と鼻の先でとても助かっている)

==ここから平日週4で習い事へ連れていきます==

▽月曜▽
長女 18:30~ダンス ⇒在宅の夫が送り迎え、付き添い(月曜だけダンスに付き添えるよう、在宅勤務を死守してくれている夫)
▽火曜▽
長女・次女 18:30~くもん ⇒送り迎えのみ、学習中は帰宅して待機
▽水曜▽
長女 18:30~ピアノ ⇒送り迎え、付き添い。私と次女で教室で待機
▽金曜▽
長女・次女 18:30~くもん ⇒送り迎えのみ、学習中は帰宅して待機

フルタイムワンオペのリアルな24時間を綴った記事はこちら

最初に後悔している部分を告白します

長女が習い事を始めたのは私が次女の産休・育休中。私の性格は良くも悪くも「後先考えず、これ!と思ったら即行動!!!」

娘がやってみたい!というものは「ダメ」「無理」と言わずにひと通り体験させてきました。そうさせたかったんです、私が。けれど、今まではそのスタンスでおおむね満足のいく結果ばかりだったのだけど、初めてそんな自分が苦しい局面に立たされた“子どもの習い事問題”

職場復帰後「習い事ってこんなに自分の首を絞めるんだ…」と、毎日痛いほど実感しています。

平日5日フルタイムで働いて子どもをピックアップして帰宅時間は最短で18時15分過ぎ。そこから習い事、習い事がない日でもついて回る「練習」「宿題」問題。学校の宿題もあるし、「明日の支度」もやらなきゃいけない。

22時には寝かせたいから、帰宅してから約3時間30分で…全然時間がないじゃん~!!!!!!って気づくのが遅すぎた(おぃ!って感じです、我ながら。自責の念…)。

習い事がある日の帰宅は19:30~20:00くらいになることも…。そこから寝るまで時間は2時間~2時間30分ですべてを完了させないといけません。毎日時間とイライラとの戦いにもう疲れた、が正直なところです。習い事選びは慎重に、と声を大にして…言いたい!

でも、習い事を生き生き頑張る姿を見ると良かった、と幸せを感じられるのも事実で…。

こんなギュウギュウな生活、正解なのかな?

自宅に帰宅後、私は同じような言葉しか言っていないと思います。
「〇〇して!!」
「××やったの?!」
「△△しなきゃダメっていったじゃん!」
「〇〇終わった?!まだなの?!なんで?!」
「早くして!!」
「時間ないよ!!!」

あぁぁぁぁ…文字にすると改めてひどい。。子どもだってテレビ見たいし、YouTube見たいし、おもちゃで遊びたいし、折り紙したいし、お絵かきしたい。

こんなギュウギュウな生活、正解なのかな?子どもだってちょっとはのんびりしたいよね、一緒にニコニコ遊んであげたいけれど、それができたことはほとんどないや。。。

それでもやるしかないからやるんです!

≪夜≫習い事帰宅後のスケジュール
19:30 帰宅
19:45 夕食
(朝に軽く下ごしらえ、できなかった日は潔くテイクアウト等もよくある)
20:15 ごはん終了
20:15~20:45
食後の片づけ(食洗機フル活用)をしながら 
・音読の宿題チェック
・明日の支度
・ちょっと遊びやテレビ
(ちょっとで終わるかー!!全然終わらないのが常)
21:00 お風呂
21:30 お風呂出る
21:30~21:50
自由時間か習い事の練習など
・ピアノの練習
・くもんの宿題
(素直にやればいいけどだいたいやらず、鬼化する)
21:50~22:00
歯ブラシ、寝室へ
(この時間にスムーズにできることはほぼない)
22:00~22:20
すぐ寝ない!ベッドでトランポリンしたり絵本読んだり
(1日の終わりも鬼、朝起こす時も鬼、朝から晩まで鬼じゃないか…)
22:30
強 制 就 寝 !!!
(22:50になることも…23時にはなるまいと思っている)

負担を少しでも軽くするためにヘビロテしているもの★

<夕飯づくり>
仕事をして帰宅するとそれだけでもうヘロヘロ…ごはん作りがとても憂鬱なのは私だけではないはず。

忘れもせぬ昨年9月、「フルタイムで働いているんだし、これも必要経費よね」と外食のハードルを故意に下げてしまったら…食費がエライことに!!!そこから反省し、「パルシステム」の“3日分の時短ごはん”を活用・愛用中♪

<食事の片づけ>
食洗機様様…!!!夫以外の食事が終了したら食洗機へ入れて、夫が帰宅し食事したのち、夫が自分で食器を食洗機へ。翌朝、洗い終わった食器の片づけとそこから取り出した家族分の水筒の準備、朝食の皿とコップをテーブルに出しておくのは夫のルーティンになっています。

〈洗濯〉
ドラム式洗濯機を使い始めて1年半。もう手放せません!全部を手干しなんてもう無理!!!夜全員のお風呂が終わってからその日の洗濯物をすべて突っ込み夜のうちに乾燥まで完了させるのがわが家のルーティン。翌日取り出した洗濯物は隙間時間に夫が畳むのが習慣化してきました。

ドラム式洗濯機の便利さ熱弁と縦型洗濯機とのランニングコスト比較はこちら

〈掃除〉
ルンバが大活躍です!忙しいけれど部屋が汚いのもまたストレスになってイライラ鬼化してしまう私。ルンバが走れるスペースは比較的日々確保できているので、仕事に行くときにダイニングテーブルの椅子をテーブルにあげて、ルンバのスイッチON!

今使ってるルンバはスマホアプリで掃除の状況やエラーなど確認できるので、愛着マシマシです。

我が家の初代ルンバをオーバーホールメンテナンスに出した話

ふと入ったトイレがめちゃ長くなりませんか?!

仕事から帰ってからの第二ラウンドがめちゃくちゃハードです。仕事が高尾山登山、第二ラウンドは富士登山じゃないか?と思うくらい!子どもが常にわちゃわちゃしているので、ふと入ったトイレで「ふぅ~~~っ」と…用を足し終わってもそのままStay。気付けばスマホをポチポチしちゃってすごい長くトイレにこもってしまうこと…ありませんか?!

静かなトイレで1人だけの空間、ちょうどいい休憩場所なんですよね。けれど、この時間、スマホを就寝まで封印すれば40分~60分短縮できるんじゃないかなーと思ったりもしています。

ママにも休息は必要!子どもを預けて熱海に行った話


【豪華プレゼントが当たる!】
ただいまぎゅってでは、高級ドライヤーや豪華なお肉セットが当たる、メール会員限定プレゼントキャンペーン実施中♪
詳細はこちらをチェック

2022年も試行錯誤はまだまだ続く~…鬼涙。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Sumikaさん 育児・フルタイム・時間が足りない…言い訳にせず全部楽しむ!欲張り人生最高!

仕事、家事育児以外に自分の人生も存分に楽しみたくて、いろ~んなことに興味津々!気になったことはトコトンやってみたい!いくつになっても好奇心旺盛でいたい!そんな7歳と3歳姉妹の元気いっぱいママです♪

Sumikaさんの記事一覧 v-right