/ 2022.03.04

ついに発見!即購入

こちら、靴を入れて洗濯機で洗えるという画期的なランドリーネットです。私はとにかく靴洗いが面倒くさくて…。こちらを発見したときは踊りたくなるくらいうれしかったです。さっそく子どもの靴を洗ってみたので、レポートします。

使い方は?

上のチャックを開けると、中は2部屋に仕切られています。またブラシ代わりになる発泡スチロールのようなものがついています。この部分に、左右の靴をそれぞれ入れるだけ。

今回洗うのはこちら。

子どもの泥汚れがすごい靴です。こちらをさっそくネットにイン!

チャックを閉めたら洗濯機へポイ。

あとは通常通りに洗うだけ。とても簡単!普通、靴を洗濯機で洗うとすごい音がする(やったことある人には分かるはず!)のですが特に気になる音はせず。それだけでもすごい!靴自体がかなりの泥が付着していたので、洗濯機に汚れが残らないか気になりましたが、洗い終わった洗濯槽内も特に変わったところはありませんでした。

洗い終わったら、あとはそのまま干すべし!

ランドリネット上部に輪があり、そこをフックに引っ掛けたり、洗濯バサミで摘めたりするようになっています。なので、洗った後は中身を出さずそのまま干せちゃいます。ここまで手が濡れることもなく簡単に靴洗いが完了です。

さてさて洗い上がりは?

気になる洗い上がりはこんな感じ。

おぉー!あんなに泥だらけだったのに、結構きれいになっていました。ビックリ!正直、こんな発泡スチロールみたいなもので汚れが落ちるの?!と思っていました。ですので、ほぼ汚れが落ちないかなと想像していました。意外と落ちているなというのが正直な感想です。

ただ、やはり中はほぼ汚れが落ちず。ブラシで中までガシガシ洗っているわけではありませんものね。分かってはいたものの、裏側が結構きれいになっていた分、ちょっと残念でした。

今回は、15cmという小さな靴で試したせいで、あまり効果が分かりにくかったのかもしれません。ネットで他の人のレポを見ると、とてもきれいになっている人もいたので、汚れ具合や洗濯機によっても違いはあるのかと思います。

ただ、私はこのネットのおかげで靴洗いへのハードルがぐんと下がり、臭い予防のためにも気軽に洗えるようになったので、購入してよかったと思っています。今度は私の靴で試してみようと思っています!

靴洗いに疲れた人はお試しあれ!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
へそ野へちまさん

趣味は手芸、でも料理はやや苦手。子どもたちが寝た後、夫婦で海外ドラマを見るのが日課です。年に1度は沖縄旅行!を合言葉に500円玉貯金に励む、3人兄弟の母です。

へそ野へちまさんの記事一覧 v-right