こんにちは。わんぱくな5歳2歳の男の子と毎日楽しく過ごしています。そんな中、次男は穴があると指を突っ込みたくなる時期らしく(笑)、本当に穴という穴に指を入れます。

気がつくとお鼻に指が…そんな時期なのでしょうか?長男のときもそうだったかな、と微笑ましく見ている中で起きたある事件について、今回は紹介します。

何が起きたのか!?

長男がレゴにハマっており、子ども部屋は2人で共有なのでどうしても一緒に遊ぶことが多いわが家です。大人が2人いるときは見ていられるのですが、さすがに1人だと目が届かないことが多いのが現実。夕方、私が夜ご飯の準備をしているときに次男が涙目で訴えてきました。

どうしたの?と聞くと…
息子)お鼻が痛い。

ぶつけたの?
息子)違う。お鼻にこれ入れたの。

これ?なに?
息子)これ!(レゴの箱を指す)

え?!うそ!? びっくりしてすぐに鼻の中を見ると…うーん、何かある…(笑)。小さな鼻の穴なので何か確認できませんでしたが、何かがあるのは確か。

すぐに病院に駆け込みたいとこでしたが時間的に近くの病院はもう閉まっていて、いけるとしたら車で20分ほど走らせたとこにある大きな総合病院。
5歳と2歳をつれてそこへ行く勇気がすぐには出ませんでした。。

なのでまずは、やれることをやってみようと思い、
できる限りのことを手当たり次第試してみました!

第一に私がとった行動

【ピンセット】でとってみました。小さな鼻なのでピンセットは入るのですが、うまく取れず奥に行ってしまいました…これは失敗。

※あやまって奥に押し込んでしまったり、皮膚を傷つけたりするおそれがあるのでまねしないでください※

第二に私がとった行動

【鼻水取り機】を使いました。普段からよく鼻水を垂らす子なので必須な鼻水取り機!これならいけるかな?

子どもをホールドし、いざ!一度ではなかなか取れませんでしたが、さっきよりは手前に来た気がする!? これならいけるかも!と、もう一度やってみると…取れましたー!!!

なんと四角いブロックではなく、この丸いパーツを入れておりました。無事に取れてよかったです。口に入れることはなくなった2歳児ですが、安心したつかの間の出来事でした。

番外編1.5歳児がまねして入れた場合

私が取れて安心していたとき、面白がって長男も入れてしまい。嘘でしょ!? となりました。同じように鼻水取り機を使ったのですが、鼻の穴が次男に比べて大きくて密閉が薄いのか取れず。でも、鼻をかむことができるので、片方を抑えてふん!としたらすぐに取れました。 

番外編2.鼻水取り機でも取れない場合

【こより作戦】やり始めたときは少し馬鹿にしていたのですが、鼻をかめない子にはいいかもしれません。反対側のお鼻をこよりでこしょこしょしたところくしゃみは出なかったものの、鼻水が出て、一緒に出てきました。

同じようなことにならないことが1番なのですが…わが家の対処法でした。

少しでも我が家の経験が、ママさんたちのお役に立てればと思います!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
AYATOmamaさん

4歳の男の子と1歳の男の子がいる2児のママです。
現在育休中ですが、なるべくイライラしない笑顔の育児を目指して奮闘中です!

AYATOmamaさんの記事一覧 v-right