/ 2022.06.27

わが家には3歳3カ月3学年差の、小1の長男、年少の次男がおります。2人とも同じように育ててきたはずなのに、長男は「独特な感性を持つ気配り上手」に、次男は「人懐っこい世渡り上手」に成長中!

タイプは違えど、絵に描いたように仲良し兄弟で、母としてはうれしい限り! 先日は2人で「断捨離しない?」と言いはじめ、仲良く断捨離をしていました。

断捨離のはじめどき

6歳、3歳になった息子たち、遊びの延長で、自分たちで断捨離をしています。長男が断捨離を始めたのは2歳。次男は1歳から断捨離をしています。そのときの様子は、子育て雑誌に取り上げられたことも。

…と言っても、おもちゃBOXをひっくり返して「大事なのはBOXへ戻そうね〜、その他はありがとうバイバイね〜」という簡単な内容。

ママもビックリ!断捨離後の兄弟の違い

独自の感性でパパッと、大事なものを選び取り、見た目にも気を遣ってボックスへ納めていく長男。それに対して次男は「これは前にひぃばぁばのくれたお小遣いで買ったのぉ」「このおもちゃ見せたら、かのちゃん喜んでくれたのぉ」と思い出を話しながらゆっくりまったり。

挙句の果てには、長男が断捨離したおもちゃを手にして「え、にぃに、コレいらないの?もらっていい?」と言う始末(笑)。

その結果、断捨離後は、ボックスからおもちゃがあふれ出てしまうことも(笑)。「断捨離とは!?」と考えずにはいられませんが、ここはグッと我慢して、次男の気持ちを尊重! いつか次男自ら「欲しいものが見つかりにくいから、もう少し厳選した方が良いかな…」と気づくのを待ってみようと思います。

同じように育ててきたつもりでも、片付け方も性格もそれぞれ全く異なるふたり。

それぞれに合った方法で寄り添っていける母でありたい〜

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
かつきさん

姉妹ママを切望していましたが、3歳3ヶ月3学年差兄弟のママになりました(^^) 夫と5歳&2歳の息子たちと、なんだかんだ楽しくやってます♡ 建築士と整理収納アドバイザー保有、趣味は模様替♪

かつきさんの記事一覧 v-right