/ 2022.05.30

こんにちは。なちゅら~ママです。現在妊娠7カ月目に入りました。夏の気配を感じつつある今日この頃。しっかりと体力をつけて梅雨・暑い夏を乗り切りたいと思います。写真は知る人ぞ知る子宝スポットである「子授楠」です。千葉の長南町にある「笠森観音」の参道にある楠です。この楠の穴をくぐると子宝に恵まれると言われています。

熊野古道(行ったことないですが、イメージ)のような自然美と神聖な空気が感じられる素敵な場所でした。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。今日は、妊娠中あるある!?の性別に関するお話しをしたいと思います。

赤ちゃんの性別は生まれてからのお楽しみ

現在妊娠7カ月目に入るところですが、実はまだ赤ちゃんの性別は知りません。知らないというより、性別は生まれてきてからのお楽しみにしたいと思っています。自宅出産をする予定なので、基本的に健診は自宅での健診となっています。ポイント健診で妊娠20週、30週、35週頃に提携先の病院で妊婦健診を受けることなっていています。

先日のポイント健診で提携先の病院で久しぶりにエコーを取り性別を知るチャンスがあったのですが、今回は生まれてからのお楽しみにしよう!と思い、性別は聞かないことにしました。

性別に関する都市伝説

そんな赤ちゃんの性別に関していくつか都市伝説的な言い伝えがありますね。

1.妊娠中、フライドポテトとか塩辛いものが食べたくなったら男の子♪甘いものが食べたくなったら女の子♪
私はどちらかというとスイーツ好きなので、妊娠中も変わらず甘いものは食べたくなります^^第1子(女の子)のときも今も甘いもの派!…ということは女の子!?

2.妊娠中のお腹が前に突き出していたら男の子♪そうでもなければ女の子♪
第2子のときの方が、1人目よりも前に突き出てるような。でも1人目は途中まで横位だったからかな。

3.妊娠中、顔付きがきつくなったら男の子♪優しい顔付きになったら女の子♪
1人目のときは、なぜか多くの人に「男の子!」って言われていたけれど、ある知人から「顔付きが柔らかい感じになってるから女の子じゃない」と言われました(ビンゴでした!!)。

う~ん、今回はどちらでしょう。これは自分では分からないかな。

夢のお話し

妊娠中あるあるでしょうか。妊娠中に赤ちゃんが夢に登場したり、不思議な夢を見たりするのは。私は、普段は夢を見ていた感覚はあっても起きたらすぐに忘れてしまうことが多いのですが、時々鮮明に印象に残る夢を見ることがあります。

1人目のときは子どもがそのまま登場しました。妊娠中、子どもの性別がまだ分かっていない頃、夢の中で女の子が出てきて、遠くから駆け寄ってきて私にぎゅっとハグをする夢でした。女の子はとてもふわふわして愛らしかったです。その夢を見たとき、「あっ、私の子どもだ」と思い、直感的に赤ちゃんは女の子だなと感じました。

現在2人目のときは夢に蛇が登場しました。私は蛇や爬虫類が苦手なのですが、夢に登場した蛇に対しては不快感はなく神秘的な感覚だったので印象に残っています。妊娠中の蛇の夢は「子宝」に関連しているそうです。特に白色の大蛇は「大吉夢」なのだそう。

残念ながら白蛇ではなかったのですが、その蛇の夢がなぜか「男の子の赤ちゃん」という感覚があり、秘かに男の子なのかなと思っています。また夢以外にもふとした瞬間、赤ちゃんのことを考えると、無意識に男の子のイメージが湧き上がってくるので、今おなかにいる赤ちゃんは男の子なのではと感じています。

さてさて生まれてくる赤ちゃんの性別はどちらでしょうか。楽しみです^^

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
なちゅら~ママさん

【家族】のんびりマイペースパパ、新米ワーママ、ひょうきん娘【興味のあること】育児、料理、アロマ、ホロスコープ。“ナチュラル”に“ナチュラル”な生活を!その子の良さを伸ばす育児を目指しています。サブスクや通販を駆使し日々の生活に楽しみを+α。

なちゅら~ママさんの記事一覧 v-right