次男めでたく1カ月検診をクリア!兄弟でお出かけできるようになりました

こんにちは!Kyokoです。関東は早くも梅雨入り、皆様いかがお過ごしでしょうか?4月に生まれた次男も少しずつお出かけできるようになり、私の行動範囲も増えてきましたが、お天気と相談の日が多いのが残念です。

さて、兄弟連れてお出かけしてみて思ったこと、それは「荷物!!!」長男の着替え、タオル、おもちゃ、おやつ、そして次男のおむつ、着替え、タオル、そして抱っこ紐に授乳ケープ、レスキュー用の液体ミルク...バッグの中はいつもパンパン、ついでに私の肩と腰もパンパンです。

せめて抱っこ紐、何とかならんものかなあ、とかさばらなさそうなアイテムを探していたところ、私のニーズにドンピシャなセットを見つけたので、紹介したいと思います。

ママイトからダッコルトと抱っこ紐のセットが限定販売中

歩くようになったお子さんの抱っこ用に開発された補助ベルト、ダッコルトで有名なママイトさんから、なんと超太っ腹な限定セットが出ていました。

抱っこ紐(定価18,680円)とダッコルト(定価7,480円)がセットでなんと11,000円!二つも入ってまだ抱っこ紐より安い!限定の二文字にせかされて、思わずポチってみたのでした。

注目すべきは背中ファスナー付きコンパクト抱っこ紐!

私が今回気になったのは抱っこ紐。

私の心をとらえたポイントは、
・重量わずか550ℊ!
・折りたたんでコンパクトに!
・ベッドやベビーカーに移すときに便利な背中ファスナー付き!

特に3つ目、超敏感な背中スイッチ、もとい背中センサーを持つ次男にピッタリかと!!

この製品、使えるのは首すわり後とのことなので、箱からイメージを拝借。抱っこ中に寝てしまっても、バックルやマジックテープを外す音を立てずに、お尻から降ろせる素晴らしい機能ではないでしょうか。もちろん対面、前向き抱っこ、おんぶが可能です。

広げてみるとこんな感じ。パーツがすべて直線的で無駄がない設計になっています。フードの星模様がカワイイ☆次男首すわり後の利用が楽しみです!

気になる収納は...

試しに子ども用ミニリュック(20x23x8cm)に入れてみました。

余裕!持ち運びも問題なさそうです。

そしてセットのダッコルトは新色も選べます

補助ベルトの抱っこ紐は、新色も選択可能だったので、迷わず新色DENIMをチョイス。これならたすきがけして歩いていても違和感なさそうです。

3歳の山賊を抱っこすると、まったくもってさわやかな写真が取れないので、こちらも箱からイメージを拝借。これなら急な「抱っこ!」にも対応できそうです。

限定セットは抱っこ紐の在庫がなくなるまで

ウェブサイトによるとこちらのセットは抱っこ紐の在庫がなくなるまでとのこと。パパ、ママがそれぞれ使うのも良し、一人のお子さんが0歳~4歳(抱っこ紐の対象上限年齢目安)までお世話になるも良し、お出かけが楽しみになるセットをお安く購入できて、本当によかったです。

次男首すわり後に、また抱っこ紐の使い心地をレポートしたいと思います。

対応ウエストサイズは55cm~100cm。パパさんたちはメタボにご注意を(笑)

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
kyokoさん

夫と3歳男児の3人家族。ロンドンでヨガインストラクター、アロマセラピストとして活動していましたが、現在は日本で会社員の傍らヨガ、ときどきアロマ。日々の気づきやヨガ、アロマのことを綴ります。

kyokoさんの記事一覧 v-right