出産・育児をきっかけに図書館に通うようになったというパパママ、多いのではないでしょうか。私はそうです。本って意外と高いので…本当にありがたい存在ですよね。

そんな『図書館』に関するお仕事マンガを最近発見しました!!

無料で読めるエピソードもありますので、本に興味がある人もない人もぜひ読んでみてください♪記事の最後にリンクあります。

その名も『税金で買った本』

タイトルにちょっとドキっとしますね。ヤンキーの男子高校生が、図書館でバイトしながら様々な本や人に出会う話です。

主人公が図書館で働くきっかけも、昔に借りた児童書、2巻にはヤンキーくんが絵本読み聞かせに挑戦するエピソードもあります!

(↑画像は2巻の帯より)

作品に登場する絵本も実際にある絵本『三びきやぎのがらがらどん』、Webで読める新しいエピソードには『100万回死んだねこ』の話もあり!子育て世代の心をくすぐりますね…

原作者の方が、実際に図書館で勤務していた経験があるようでエピソードがリアル。図書館の知られざる役割やお仕事内容、悲喜交交描かれていて、読みながら「へぇ〜」「へぇ〜〜」と感心しぱなしです!

ほのぼの、コミカルな日常系。

(↑画像は1〜3巻の帯。読みたくなるでしょ?)

『ヤンキー×図書館』なのに怖くも難しくもない!というところが私のお気に入りです(笑)。

主人公は金髪ヤンキーだけど、素直で可愛くてとっても良い子。「ちょっと困った利用者さん」なんかも居ますが、そんな人たちも含め全員、愛すべきキャラクターで描かれているところが素敵です。

エピソードはほのぼの日常系ギャグ、たまに切なくホロリとする話もあり、基本的にはハッピーエンド。

少年漫画なので、女性がとっても可愛く描かれているところも癒されます♪

図書館に行きたくなる、図書館の本をもっと大事にしたくなりますよ〜。

↓ぜひ、読んでみてください♪

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ベティ子さん

5歳息子・3歳娘・かわいいネコの3兄妹(?)ママ。スキマ時間にスマホでイラストや漫画を描いてます。
自宅の絵本700冊超え、パパも含め全員、絵本大好き一家です♪

ベティ子さんの記事一覧 v-right