行ってみたかったチームラボボーダレス!

こんにちは、kyokoです。観測史上最短と言われる梅雨明け、そしてこの酷暑、体調をくずさずにお過ごしでしょうか。暑さに弱い私は、ご多聞にもれず早くもバテ気味となっております。さて、先日長男の保育園がお休みの日があったので、空いていそうな時間をねらってお台場のチームラボボーダレスに行ってきました。

もちろん4月に生まれた次男も一緒。ワンオペ母が1人で子ども2人を連れて行った感想をお伝えしたいと思います。

狙うは平日、午前中か3時以降!

チームラボのウェブサイトにも記載されていますが、比較的ゆっくりと見られるのは平日午前中から午後3時以降です。私たちは平日14:30に入場し、空いているとは言えませんが比較的ゆったりと回ることができました。

3つのエリアからなる展示全てを見るには時間が足りないな、という印象ですが、子連れなことを考えると滞在時間は2〜3時間がベストだと思います。

荷物は最小限に!おむつ交換や水分補給は済ませてGO!

荷物やベビーカーはコインロッカーに預けられます。まだまだうんちの回数も多い次男ですが、荷物は少なめでとおすすめされたので思い切ってお尻拭き小パックとおむつは2枚で入場しました。

水分補給や授乳は入場前に済ませるのがおすすめです。場内は決められた場所以外での飲食禁止ですが、子どもは遊びに夢中になってなかなか所定の場所まで行きつけません。

上の子は遊ぶだけ遊んで「喉乾いた〜」とぐずりだしてしまったので、入場前に多めに水分を取らせたほうが良いと思いました。下の子も最後はギャン泣きだったので、カフェで暗闇に紛れて授乳というどうしようもない状況になりました。母乳の方は授乳ケープも持参で!自分さえ気にならなければその辺で授乳しているとはバレません…。

靴と帽子はレンタル可。でも服はポケット付きパンツで!

足元ですが、サンダルやヒールのある靴でもOKです。靴と頭部保護用の帽子は無料でレンタルできます(子ども用も有り)。ただし、服装はポケットのついたパンツスタイルを強くおすすめします。

基本館内は暗く、段差や坂道も多いので両手が自由に使えるようにしておくことが必要です。赤ちゃん連れの場合はもちろん抱っこ紐必須、おむつ用に小さいリュックなどがあれば完璧です。

…できれば大人2人で

0歳を抱っこしての同伴は不可なエリアもあったため、都合がつくなら大人は2人で行った方が楽しめるエリアが広がるかと思います(運動できないおじいちゃん、おばあちゃんでも問題なしです)。

カフェタイムはうまく利用して!

場内唯一のくつろぎエリア、En Tea Houseですが、緑茶を中心とした大人向けのメニューしかありません。店内もすこぶる暗いのでお子様のおやつタイムにはカフェ手前の休憩所(明るいです)をおすすめします。

私は知らずにカフェに行ってしまい、ムーディな雰囲気の中ふざける長男を叱り飛ばし、かつ次男に授乳をするというどうしようもない状況になりました。

1人一杯の注文が必須となりますが、カフェ内もぜひ訪れたいスペースですし、ゆっくり座れる唯一の場所でもあります。子どものおやつは事前に済ませてカフェではゆっくり大人な時間を楽しみましょう。

大変だったけど行って良かった!

大人1人、子ども2人で過ごした結果、

子ども「すごい楽しかった!まだ遊ぶ!」
大人「楽しかったけど体力ゲージゼマイナス10000…」
赤子「ふえーん(泣)」

でも頑張って行ってよかった!と思います。機会があれば親子でボーダレスな夏を。

いよいよ8月末まで。変わりゆくお台場で素敵な体験を!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
kyokoさん

夫と3歳男児の3人家族。ロンドンでヨガインストラクター、アロマセラピストとして活動していましたが、現在は日本で会社員の傍らヨガ、ときどきアロマ。日々の気づきやヨガ、アロマのことを綴ります。

kyokoさんの記事一覧 v-right