/ 2022.07.07

子育てに行き詰まったとき、私は育児マンガを読み、とにかく笑う!

子育てに行き詰まったとき、私は育児マンガを読み、とにかく笑う!これはかなりオススメのストレス解消法。笑うって本当に大事。癌の闘病生活の際はお笑いDVDやマンガを読み、大笑いしたものです。笑うことで心が軽くなり、また頑張ろうと思えます。

育児マンガとの出合い

図書館の育児本コーナーでたまたま手にした育児マンガが面白く、子育てに関してこういう見方もできるんだとハッとさせられたものです。久しぶりに読んだ育児マンガ本。ふと、また育児マンガを読み返して見たくなり、図書館で借りてきたところ、わが家の三姉妹もゲラッゲラ大笑いしながら、読んでいました。

うちの3姉妹

私自身も三姉妹、子どもたちも三姉妹。まさにドンピシャの育児マンガ。ついついわが家の三姉妹にあてはめて読んでしまう。次女のスーちゃんがおみやげで砂を持ち帰るシーン。袋を開けるとな、な、なんと蟻だった4コマ。実はわが家もあります。

保育園のお迎え時に担任の先生に『お母さん、驚かないでくださいね。実は〇〇ちゃん(←三女の名前)が蟻を捕まえて、どうしても持ち帰りたいと言うのでビニール袋に入れてリュックサックに入れておきました。』とサラッと言われて、

えっ!えっ!?えーっ!?先生そこは全力で止めてくださいよ(汗)。

とはさすがに言えず、保育園出てすぐに、三女のリュックサックから蟻の袋を取り出し、蟻を逃がしたのは言うまでもありません。

三女には『お姉ちゃん、大の虫苦手なのと、蟻さんもかわいそうだしもう袋に入れて持ち帰るのはやめようね。』と伝えました。それ以来、とりあえず蟻を捕まえて持ち帰ることはありません。

インド人と練馬で子育て

インド人の旦那さんと国際結婚し、練馬で2人のお子さんの子育て。お子さんがまだ小さくて子育てに奔走していた頃のお話。インドへ里帰り旅行の話で日本でも子どもの体調管理は大変なのにインドに行くまでの荷造りの大変さ、旅先での子どもの体調不良大変そう。

わが家も旅先での飛行機の中で次女が熱性けいれんを起こしたことがあり、あのときは大変だったのを思い出しました。漫画家の流水りんこさんもおっしゃる通り、子どもって寸前まで元気に走り回っているのに突然、体調不良になりますよね(泣)。わかるわかる(泣)。

ママはテンパリスト

こんなにも面白い育児マンガってあったんだ!?私の中で圧巻!とにかく大爆笑のマンガ。すいません 育児ナメてましたの一言に同感。私も漫画家 東村アキコさん同じく、次女は予定日超過からのバルーン&促進剤での出産だったこともあり、何だか同士のよう。

漫画家 東村アキコさんと息子さんであるごっちゃんの育児記録が日々の育児の大変さにテンパりながらも見方を変えて育児を楽しんでいる(!?)様子がステキ!何より、ママの東村アキコさんが全身全霊で息子さんと遊んだりする様子が素晴らしい。

泣きで表現するしかなかった赤ちゃんだったごっちゃんが2歳を過ぎた辺りから口が達者になり喋れるようになり、自ら牛乳飲みたいと言ってくれた、楽チンな感じ非常にわかります(泣)。意思疎通ができ、スムーズにコミュニケーションが取れたときのあの感動は今も忘れません(笑)。

育児マンガは心のビタミン剤

ちょっと育児で行き詰まってしまったとき、この大変さが永遠に続くのではないかと途方にくれたとき、ぜひとも読んで育児の大変さを共感又は爆笑していただきたいオススメ育児マンガ3選でした。たまには肩の力を抜いて育児マンガで笑って、泣いて、大変なのは自分だけではないと共感してみる。

育児書みたいに育児はこうあるべきモノみたいな感じでは全くないので、気軽に読めるのでオススメです。

子育てに行き詰まったら育児マンガでリフレッシュタイム

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ゆずミン♪さん 『3姉妹あるある』なら、おまかせ!自身も3姉妹の3姉妹ママ

11歳(女)、7歳(女)、5歳(女)。
癌サバイバーを経た3姉妹の長女が3姉妹の母となり、気がつけばワーキングマザー歴10年。現在は夫婦それぞれ習い事等で自分磨きに勤しむ余裕!?も。
ワクワクするようなライフハック情報をお届け出来たら嬉しいです。

ゆずミン♪さんの記事一覧 v-right