/ 2022.07.18

帰宅後からが勝負の時間!

皆さんこんにちは、なっみです。突然ですが、皆さんは夕食を何分で完成させていますか…?職場復帰してからというもの、帰宅18:30で子供たちの手洗いやら片付けをどんなに急いで済ませても料理を作り始められるのが18:40〜なので、20分ほどで主菜副菜汁物ご飯を用意しないといけない…。

そんなバタバタの中で、少しでも時短になることを…と思い続けているのが《下味付き冷凍お肉》です。今回はその作り方(超簡単)を紹介します。

味は3種類!

わが家は休日にお肉をたくさんまとめ買いして、それを1食分にわけて冷凍しているのですが、その段階で下味を付けています…!

味は塩・醤油・味噌の3種類!これだけで色々な主菜にアレンジができます◎

手順は簡単。調味料を混ぜる→ラップにお肉1食分を乗せる→合わせた調味料をかけてすこし揉む→【完成!】調味料が合わさってお肉も柔らかくなるし味が染みておいしいのです〜。ちなみに一食分のお肉の量はパパ・ママ・息子の3人で200gとしています。

まずは醤油味

【おすすめ料理】
・青椒肉絲
・野菜と豚肉の中華あん
・豚丼

醤油味は炒めものにぴったり。下味がついているのでサッと炒めるだけで味が全然違います。

次は味噌味

【おすすめ料理】
・豚肉とキャベツの辛味噌炒め
・豚肉と玉ねぎの生姜焼き風
・豚肉とじゃがいもの味噌マヨオーブン焼き

味噌味はこっくりしているので、子どもウケもバッチリ。料理の際に同じ合わせ調味料を使って入れると味がしっかりしておいしいですよ〜。

どんなお肉にもあう◎

今回は豚肉で紹介しましたが、わが家は鶏肉も同様に下味をつけています。使用するときは、使う日の朝に冷蔵庫に入れておけば帰宅した頃に解凍出来ているのでおすすめです♪なんてことない時短アイデアでした。

お肉にしっかり味がついてればなんでもうまい(自論)

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
なっみさん

2歳(男)、0歳(女)。日々の生活のなかで"子どももおとなもたのしい"アイデアをイラストをまじえてご紹介したいと思います…!100均アイテムを活用したおもちゃ作りが得意◎

なっみさんの記事一覧 v-right