とっても迷ったこども関係の持ち物

子連れ旅行は初めてではないけど、上の子の出産以降海外は行っておらず、子連れ初海外がハワイとなりました。

国内だったらほとんど現地調達でいける!とかそのあたりは勘で行けるのですが、初海外、しかも私自身人生初のハワイだったので情報がなく......

そこで今回、4歳と1歳連れていったハワイで、もっていって良かったもの、もっていかなくて良かったもの、をご紹介します。

持っていったけど要らなかったもの その1. おむつ

現地調達が吉!いつも使っているおむつがいいよね、とか、円安だし買うと高いかも?とか考えて、滞在日数に対して多めにもっていきましたが、結果として、現地で買えたので不要でした...!

軽いけど嵩張るので、ただでさえ子連れで荷物が多いシチュエーションでは現地調達を選びたいところです。

ただし!アメリカでは?ハワイでは?パンツタイプのおむつが売っておらず、大きなサイズでもテープタイプだったのでちょっと履かせにくい...でも許容範囲です!

持っていったけど要らなかったもの その2. 余剰量の洋服

ハワイの場合、日本と基本的に雰囲気が違い、日本から持っていった服は布地多めで暑苦しく見えて浮いちゃいました...。

やっぱり快適に過ごしたく、結局軽めのシンプルな服を現地調達しました。

ターゲットというブランドの服が、シンプルでお洒落で、かつお手頃な価格!ということで、ハワイ旅行の記念に、という意味でもけっこう子供服は買い足し、結局日本から持っていった服はほとんど使いませんでした。

もっていって正解だったもの その1. 米

今回、半分はAirbnbで普通のマンションに滞在しました。こどもたちのご飯が不安だったので、無洗米を日本から持ち込み、マンションにある鍋で毎日炊飯しました。

これが本当に良かった!ハワイは日本のお米はほとんど見なかったので、こどもたちも慣れず、馴染みのあるものを食べさせられたのがとてもよかった。

関連して、ふりかけは一つくらいもってきたらよかったなあとは思いました。外出におにぎりをもっていくだけでも食べ物の心配なく安心。

もっていって正解だったもの その2. パジャマ

これは国内の旅行でも必ず持っていきますが、ホテル等での滞在には子供用の基本的に寝巻きは置いていないですよね。ぐっすり寝て疲れをとるためにも、いつも着なれているパジャマを持参しました。

こどもたちもリラックスして過ごせたので、これはもっていって良かった、というより持っていかなかったら詰んでた...!

もっていって正解だったもの その3. ベビーフード

旅行当時1歳になりたての下の子は、離乳食真っ最中。ごはんも食べるのはちょっと早いかな、という感じで、おかゆ中心の食事でした。

ハワイでもベビーフード等を現地調達できそうだなとは思いつつも、念のため、おかずや主食ベビーフードをたくさん購入して持っていったのですが、これが大正解!!

現地調達しようと立ち寄ったスーパーには、ベビーフードといっても、基本離乳食初期のようなこまかくブレンダーされたようなペーストがメインで、後期のような小さい固形のものは見つけられず...もっていって良かった!と心底思いました。

そろそろ海外旅行も解禁!

入出国の規制も緩和され始めた今、旅行前にぜひチェックしましょう!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
mam*さん 音楽と語学学習と化学が大好き!な2児のママ

神奈川県在住のメーカー勤務研究員。長女3歳、長男0歳、夫の4人家族。夫婦ともに福岡県出身のため家の中はプチ博多。語学学習と音楽が大好き。現在育休中、2022年4月に復職予定。

mam*さんの記事一覧 v-right