/ 2022.11.04

年末の大掃除は早めに手を付けた~い!!

2022年もあと数カ月で終わろうとしていますね。ついこの間まで夏休みでヒーヒー言っていなかったっけ…?!?!時間の過ぎる早さについていけませんが、時は無常にも過ぎてゆくもの…まだ暖かい日があるうちに年末の大掃除を開始して余裕をもって終わらせたい!

あそこも!ここも!!と、やらなくてはいけないところがたっくさーんで嫌になるけれど、簡単なところから始めて「掃除熱」を加速させていきたいもの。

ほったらかしで良い洗濯槽の掃除からはいかが?

手始めに、ほおっておくだけで掃除が完了する洗濯機の洗濯槽の掃除はいかがでしょう。その際の私のおススメはちょっと割高ですが、「メーカー専用の洗濯槽クリーナー」を使うこと!初めて使用したとき「こんなところまで、こんなにキレイに?!」とビックリしたことがあったんです。

!!※汚い画像が出ます※!!

わが家は日立のドラム式洗濯機。なので、日立の純正洗濯槽クリーナー1980円~を年に2回を目安に利用しています。楽天マラソンのタイミングで購入しています。

ドラッグストアなどで購入する洗濯槽クリーナーでは効果がイマイチ見えなかったけれど、これを使うと目に見えてスッキリとキレイになったことがわかるんです!その洗浄力を目の当たりにして、年2回利用が習慣化しました。

ありのままの汚れのBefore・Afterを比較してほしいので、すみません!汚い画像を載せます。

次、画像です。汚い画像ですみません!

洗濯槽クリーナーの絶大な効果!

糸くずが溜まるところです。とても汚かったものが12時間のクリーニングを終え、こんなにキレイに!!

糸くずホルダーもこんなにスッキリとキレイに!ブラシでこすったりなどはしていません。ほったらかしでこんなにキレイになっているので感動ものです。

洗浄力が強い塩素系クリーナーだから!

メーカー専用のクリーナーは通常より洗浄力が強い塩素系のクリーナーに仕上がっているのだそうです。心なしか扉の部分、その周辺のパッキンまでキレイにスッキリしていると感じます。洗濯機の中を空にして、クリーナーを投入して規定の時間放置するだけでこんなにスッキリ!

大掃除スタートの第一歩には、ハードルの低い洗濯槽の掃除からがとてもオススメです。

大掃除をやり切って2022年を終えたいものですね。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Sumikaさん 育児・フルタイム・時間が足りない…言い訳にせず全部楽しむ!欲張り人生最高!

仕事、家事育児以外に自分の人生も存分に楽しみたくて、いろ~んなことに興味津々!気になったことはトコトンやってみたい!いくつになっても好奇心旺盛でいたい!そんな7歳と3歳姉妹の元気いっぱいママです♪

Sumikaさんの記事一覧 v-right