/ 2022.12.07

同じ家族でも、なかなかそろわない味の好み。「ピリ辛にしたいけど、子どもが食べられないから…」「いつもと味を変えたいけど、旦那は苦手な味かも…」と結局、同じような献立に飽きてくることありますよね。

そんな悩みを簡単に解決してくれる嬉しいアイテムがあるんです!しかも、味は本格的でバリエーションも豊か。今回は、万能アイテム「日清やみつきオイル」「BOSCO(ボスコ)シーズニングオイル」を紹介したいと思います。

「日清やみつきオイル」と「BOSCOシーズニングオイル」とは?

日清オイリオから発売されている「日清やみつきオイル」は、炒め物や焼き物はもちろん、料理の味付けや、仕上げにかけたりつけたり、いつもの料理に使うだけで、ひと手間かけた味に早変わりする万能オイルです。

「BOSCOシーズニングオイル」は、BOSCOエキストラバージンオリーブオイルと、オイルに溶け込む素材の香りでお店のような本格的な味わいに仕上げてくれるシーズニングオイルです。

どちらも手のひらサイズで割れない容器になっており、子どもたちに持たせても安心です。

また、内容量も100g以下となっており、気軽に試してみることができるのが嬉しいですよね。今回は、8種類のオイルを使って、実際に料理をしてみた感想やおすすめの使い方を紹介したいと思います。

ちょい足しでも本格的な味に

まずは、どんな味か確認するために塩ラーメンに「やみつきオイル」のちょい足し食べ比べをしてみました!

「海老ラー油」「ごま油にんにく」は、予想通り、ラーメンとの相性抜群!

「海老ラー油」は、海老の風味がしっかり味わえるので、本格的な「海老塩ラーメン」に変身、「ごま油にんにく」は、クセになるちょい辛でにんにく好きの私にはたまりませんでした。

個人的に一番気に入った「アジアンパクチー」は、さわやかな柑橘系の中にパクチーの存在感もあり、こんなに手軽に本格的なエスニックが楽しめるとはと感動しました!


そして、子どもたちに好評だったのが「ガーリックバター風味」。

塩ラーメンとの相性も抜群でしたが、味噌ラーメンとの組み合わせも間違いないと思いました。

ちょこっと辛そうな味も、試してみたり、数種類を組み合わせたり、自分で味を調整しながら、おいしく楽しんでいました。

注ぎ口の構造的に入れすぎる心配もないので、2歳児、5歳児ともに問題なく一人で使用できていました。

いつもの鶏そぼろには「BOSCOシーズニングオイル」をちょい足ししてみました。

こちらも、どれもちょい足しで、一味ちがった鶏そぼろに大変身!

特に「レモンジンジャー」「ハーブミックス」は、さわやかな味わいで“洋風鶏そぼろ”に、「辛さと旨味のレッドペッパー」は、“おつまみ鶏そぼろ”として、おいしくいただきました!

いつもの油を変えてみてもおいしい!

また、いつも通りのレシピでオイルを変えるだけでも本格的なおいしさが楽しめます。

「レモンジンジャー」を使用し、さわやか感がアップしたムニエルや

「ローストガーリック」でにんにく感たっぷりのチャーハン、

「ハーブミックス」で、華やかな味わいがプラスされた鶏もも焼きなど、本当に幅広く本格的な味が楽しめます!

個人的におすすめしたい使い方

いろいろな場面で、活躍してくれる万能オイルですが、個人的におすすめしたい使い方を3つ紹介したいと思います。

■冷ややっこ×海老ラー油
いつもより醤油を少なめにし、海老ラー油をかけてみました。

ピリ辛で濃厚な海老の風味が、鰹節やねぎとの相性も抜群でした!

ちなみに、海老ラー油は、餃子のたれにかけても、間違いないおいしさでした。

■ピザトーストにちょい足し
我が家では、朝食に度々登場するピザトースト。

そのままでも美味しいですが、このオイルを使えば、少しずつ味の変化を楽しめるのはもちろん、朝の家族のコミュニーケーションにもぴったりでした。

■マヨネーズに加えてディップソース風
マヨネーズにそれぞれのオイルを少し加えて、よく混ぜます。

お好みの野菜を付ければ、簡単に野菜スティックを楽しめます!2種類以上混ぜたり、自分好みの配合を探してみるのもとても楽しい時間でした。

アレンジレシピ無限大

今回、紹介した使い方の他にも、パスタや焼きそば、卵かけごはんにサラダなど、本当にたくさんの場面で使えるアイテムです。

オイル調味料にありがちな油っこさもなく、素材の香りが溶け込んだ本格的な味わいが簡単に楽しめます。

まずは、気になる味から1本、ぜひ試してみてください!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
nimo*さん

元食品メーカー勤務のフリーライター。4歳と1歳の姉妹の母。趣味は食品工場見学で国内外問わず、200か所以上足を運んでいる。夫の転勤のため、17年11月より台湾高雄にて駐在生活中。そんな台湾での子育てライフをぎゅってWeb内“台湾あるある子育て絵日記”にて紹介中。

nimo*さんの記事一覧 v-right