/ 2023.01.24

はじめてのゲレンデ!

雪の感触を確かめながら、さっそうと滑り下りていく感覚…快感!スノボ大好き夫婦ですが、子どもが大きくなったら、コロナが落ち着いたら…と約7年間お預け…。
行きたいと思い立ったが吉日!予定の空いた5日後の休日、都内から雪山へ日帰りで行こう!と決意し、3歳と5歳の雪遊びデビューが決まりました!

まず初めの目的は「雪山ってたのしい」と思ってもらうこと。スノボをスパルタで教えたいところをグッと我慢し、夫婦の共通目標として、いざ出発!

結果、大成功!!5歳の長女は次の自分の誕生日プレゼントとしてスノボの板をリクエストしました。

何を準備する?

雪遊びデビューに向けての準備。ゲレンデの記憶も曖昧で、すぐにサイズが変わる幼少期。借りたらいいけど、借りるのも高い…雪山出発まであと5日…。

そこでメルカリ!!出発までに届く日数でサイズが合うものを検索。レスが早い出品者の人から、まずは「ウェア」ゲット!子どもが雪で遊ぶだけなら、ウェアには防水スプレーをまんべんなくかけて、中にフリース着ればOK!今回は楽しむ目的なので、靴は「スノーブーツ」。中が温かく、浸水しないもの…使用頻度が低いものをこちらもメルカリで。

続いて「手袋」、浸水したら冷たいので、ここは奮発!Amazonですぐに届くジャストサイズをポチ。おっと忘れていた「帽子」、雪が降ってきたら必須になるけど、とりあえず大人のニット帽でOK!

女の子の雪遊びといえばおままごと!? 砂場でも使えそうな、おたまやおさらを準備して「雪遊び道具」もOK!出発2日前、なんとか全てが揃いました!

・ウェア
・あたたかいインナー
・防水スプレー
・手袋
・スノーブーツ
・雪遊び道具(おままごとセット)

どんな場所がおすすめ?

子どもが遊べる「キッズパーク」があるところが第一候補!ソリの貸し出しがあったらなお良し。ちょっと休憩するのに、子どもの休憩スポットが充実していたら安心。車で行く予定なので、高速降りてすぐだったらいいな~そんな事を考えて、我が家は「湯沢中里スノーリゾート」へ!

・都内から車で2時間(電車も便がいい)
・駐車場からキッズパークが遠くない
・飲食が充実
・スノーパークがある
・貸し出しソリが充実!!
・「にいがたスキーはONI割」でお得に行けるのも◎

結果、湯沢中里スノーリゾートさいこう!!

キッズパーク(名称:スマイルキッズパーク)は貸し出しのソリが充実していて、王道のザ・ソリはもちろん、ストライダーのタイヤの部分にソリがついているものや、タイヤ型のスノーチュービングもありました。山を登るのにエスカレーターがついていて、ソリを持って登るのも楽々。子ども用のスキーセット(板とストック)や、子ども用のスノボもあり、専用ブーツでなく、履いていったスノーブーツに固定して、滑ることもできました!

キッズパーク内はソリで滑り降りる場所と、スキーやスノボで滑る場所とにわかれていたので、周りを気にすることも、ぶつかることもなく、楽しめました◎

そんなデビューで、はじめての雪あそびは大成功!!

四季を味わう意味でも、とても良い機会でした

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
さっちゃんさん 知識で人生の選択肢を増やし、経験で人生をより豊かにする!

今度の休みはどこに行こう、何をしよう、を常に考えている好奇心旺盛な時短ワーママ。子どもとの時間も自分の時間もダイスキ!趣味は耳読で気晴らしは陶芸、時々ウクレレ。

さっちゃんさんの記事一覧 v-right