/ 2024.07.08

「おいしいから飲んでみて!」その一言で、わが家の飲み比べイベント発生

同僚が、「これ知ってる?Xで超バズってるんだよ!JRの駅かNewDaysでしか見たことがない、りんごジュースのシリーズ」と言って、ジュースのおすそ分けをしてくれました。期間限定で福島のあかつき(桃)と山形の佐藤錦(さくらんぼ)も売っているそうで、それもおいしかったとのこと。気になります。

子どもと一緒に飲み比べを楽しんでいるとのことで、わが家も早速飲もう!真似しよう!ということになり、飲み比べイベントをすることにしました。

ごみ捨てに行ってくれた娘たちに、お礼に「のみくらべしょうたいけん」を渡します。招待券は裏紙に雑に書いたものですが、「何なに?飲みくらべって何の?」と興味を示してくれました。早速次の日、「このチケット使いたい」と言ってきた娘たちとジュースの飲み比べをすることに。

「どのジュースが好き?理由は?」楽しみながらプレゼンスキルもアップ!?

今回の飲み比べは3種類のジュース。青森りんごの「つがる」と「トキ」、そして福島の「もも」(あかつき)です。カップに並べて、いざ、飲み比べスタート。

100%果実の味わい、どれも自然の甘味でおいしいです。特に私はももが気に入りました。甘ったるい感じがなく、ジューシーなのにのど越し爽やかでスッキリ飲めます。

娘たちはそれぞれ「つがるが1番好き、りんごの酸味がちょうど良い」「色も香りも全然違う。おかわりしたくなる味」などと楽しくコメントしています。自分たちのお気に入りを選び、それについてグルメレポーターのような感想を言っています。

いつのまにかいろんな言葉や言い回し、表現を覚えているのだと感心もします。好きなものを選んでその理由を話すことは、発話やプレゼンテーションの練習にもなるなと思ったりもしました。

今回のことで、桃にもいろんな品種があることを知りました。いちごやりんごのように、品種で果物を選ぶのも楽しいですね。ステキなイベントを開催するきっかけをくれた同僚に感謝です。

話題のりんごジュース、見つけたらラッキーかも。日常を小さなイベントにして楽しみましょう!

リンク一覧

crown weekly ranking

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
anoneさん 麹調味料に夢中!手づくり保存食オタク、2女のママ

子どもの添い寝で21時に寝て、夜中に起きて晩酌を始める強い胃の持ち主。くだらない深夜番組が大好きです。お酒はハイボールが好き。最近マシンピラティスとパン教室に通い始めました。子育ての息抜きはドラマ鑑賞とマンガと雑誌。タブレットが大活躍です。

anoneさんの記事一覧 v-right