うう~寒い!でも、寒い中、ハフハフいいながら食べる中華まんって幸せ〜!テレビや雑誌でも話題の「本格手作り中華まん金包堂」を紹介します。本場中国出身のママが、一つひとつ手作りした中華まんで、みんなで一緒に、心もお腹もほっこりしませんか?

index目次

寒い季節になったら欲しくなるもの

それは…、中華まん!「あつあつ」「ほっほっ」言いながら食べるのがおいしくて、みんなで食べると、さらに楽しいですよね。子どもからおじいちゃん・おばあちゃんまで、みんなを幸せな気持ちにしてくれる、やさしい味わいの「金包堂」の中華まんを紹介します。店名も縁起が良さそうですよね。

東京・立川にある「金包堂」

立川駅南口から徒歩5分にある、赤い看板が目印の「金包堂」

この日も、たくさんのお客さんが金包堂の中華まんを求め、人だかりが

いらっしゃいませ、こんにちはー

やさしい笑顔の女性が出迎えてくれます。彼女がこの店のオーナーさん。中国出身の彼女は、一児のママでもあるんです。子どもの頃に地元・中国で食べた中華まんのおいしさを伝えたい、と一念発起してお店をオープン!

オーナーさんの人柄の良さと、おいしい中華まんが評判を呼び、地元の人はもちろん、多くの人に愛される、人気の本格手作り中華まんを提供するお店、それが「金包堂」です。

金包堂のこだわり

厳選素材

食材本来が持つ味わいを活かした、おいしい中華まんを作るため、食感や味にこだわり、ベストな組み合わせを模索して、たどり着いた厳選素材を使っているそうです。おいしい中華まんの原点は、こういうところにあるのかもしれませんね。

保存料なし

保存料・増粘剤(増粘多糖類)などの添加物は使われていません。「子どもにご飯を作る気持ちと同じ気持ちで、手作りしています」とオーナー。一児のママでもあるオーナーの食に対する思いが感じられます。

他では食べられない味

オーナー自ら出身地の中国吉林省で修業した、本場の味。また、金包堂オリジナル中華まんもあり、他では食べたことのない味!ありそうでなかった、やさしい旨味が凝縮されています。

一つひとつ手作り

すべての商品は、店内で一つひとつ手作りされています。職人の手で作る中華まんなのに、求めやすい良心的な価格設定。オーナーのやさしさも、一緒に包み込まれていますね。

イチオシはこれ!

「イチオシは全部です!」と言いたいくらい、すべて紹介したいのですが、あえて家族の好みと私の独断で、3つ挙げさせていただきます。

娘がかぶりつく!「黒ゴマまん」

「黒ゴマまん」1個 180円。「丸形」の中華まんに「ゴマ粒」が目印

「黒ゴマまん」と言われて想像したのが、ペースト状の練りゴマ風のあん。もしくは、あんこと黒ゴマペーストを混ぜたような、黒ゴマあんこ。しかし、金包堂の黒ゴマまんは、想像のさらに上をいって、すったゴマがそのままがあんになっているんです。

黒ゴマあんがぎっしり!一体、黒ゴマ何粒入っているんだろう?(笑)

黒ゴマあんがたっぷり入っていて、おいしい~!中国では定番らしいです。私は初めて食べたのに、なぜか懐かしいような気持ちになりました。娘も小さい頃から大好きで、口のまわりをゴマだらけにして、かぶりつくほどの大ファンです。

パパのお気に入り!「特製肉まん」

「肉まん」1個 220円。「上部をねじった形」の中華まんで「無印」

国産豚と玉ねぎがたっぷり入った肉まんです。味付けは薄めなので、より肉の旨味が感じられます。肉汁が染み込んだ皮もたまりません。パパは「これはおいしい。他にはないやさしい味がする」とほっこり。

肉あんがたっぷり。肉汁が染み込んだ皮もおいしい

深いやさしい後味ですが、しっかり満腹感も得られます。ふわふわで、少し甘味が感じられる皮とも相性バッチリ!定番の肉まんですが、金包堂らしさが光ります。

ママのお気に入り!「うま辛まん」

「うま辛まん」1個 190円。「上部をねじった形」の中華まんで「オレンジ印」が目印

ちょっと珍しい「うま辛まん」は、金包堂オリジナル中華まんの一つ。私は、おいしくて何度もリピートしており、一度は食べてほしい中華まんです。

中には具材がぎっしり

具には豚肉、サツマイモ春雨、高菜が入っていて、少しピリ辛。高菜と豚肉の旨味をサツマイモ春雨が吸って、クセになるおいしさ。あっさりしているので、毎日でも食べられそう!記事を書いていたら、また食べたくなってきました(笑)。

他のメニュー

ほかにも、定番のあんまん、野菜たっぷり野菜肉まん、黄身(らんおう)まん、シューマイがあります。

  • 「あんまん」1個 150円
    ふわっふわのやさしい甘みの皮に、北海道産の小豆で作った甘さ控えめなあんこが、包まれています。やさしい甘さで、言うなれば「癒し系あんまん」です。
  • 「肉野菜まん」1個 200円
    なんとなんと、セロリとピーマンがどっさり入っているんです!おっかなびっくり、一口食べてみると、あの独特の青臭さはなく、肉との相性も抜群。バランスの良い、あっさりとした味です。セロリ・ピーマンが入っているのに、子どもも気づかないで、パクパク食べちゃうくらいおいしい「さわやかな肉まん」です。
  • 「卵黄まん」1個 180円
    香港スイーツとしても、有名な「卵黄まん」は、人気沸騰中の今一番の注目株。中のあんは卵黄をたっぷり使った、プリンのようなカスタードのような不思議な甘さで、一口食べると笑みがこぼれます。
  • 「シューマイ」1個 90円
    金包堂の焼売は大きめ。国産豚肉の旨味がしっかり引き出された味付けがされているので、タレやしょうゆなしでもOK。風味もボリュームも満点で、夕飯やお弁当の一品にももってこいです。子ども人気も高い焼売、類に違わずわが家の娘も大好きです。

金包堂のメニューはあっさりしているので、朝ごはんにもぴったり。再加熱用を購入して、おうちで温めなおして食卓へ。朝からほくほくほっこり。

スタンプカードでお得に!

150円ごとに、スタンプ1個を押してもらえます。スタンプが10個たまると、値段に関係なく、好きな中華まん1個をサービスしてもらえます。コスパが良いうえに、消費者にうれしいサービス!中国語はまったく話せないけれど、思わず「謝々!」と言いたくなります。

スタンプカード。スタンプ10個で、好きな中華まん1個サービス!

通販でも購入可能

もっとたくさんの人に、「金包堂のおいしさを伝えたい」と言うオーナーの思いから、通販での購入もできるようになりました。

おいしく食べるための温め方ポイント

「蒸し器」と「電子レンジ」の2つの温めなおし方が、丁寧に書かれた紙も用意してくださっています。上手に活用して、おいしく召し上がってくださいね。

まとめ

子育てに息が詰まったとき、ちょっとほっこりしたいとき、ごはん作りたくないとき、本当にいろいろなときに思わず、立ち寄りたくなるお店です。

おいしさをぎゅっと包み込まれた中華まんをほおばると、ちょっとやさしい気持ちになって、パワーチャージ!

家族でこのおいしさに包まれてみてはいかがでしょうか。

施設情報(アクセス・サービスなど)

名称 本格手作り中華まん「金包堂」
公式FB https://www.facebook.com/KinpodoTokyo/
※最新の情報はこちらでご確認を
通販サイト https://store.shopping.yahoo.co.jp/kinpodo/10001.html
営業時間 11:00~20:00(水曜定休)※売り切れ次第終了する場合があります
アクセス 〒190-0022 東京都錦町1-5-25第三丸岩ビル1F「立川」駅南口から徒歩5分

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
αさん

6歳年上の夫と、夫と瓜二つの娘と3人暮らし。ちょっとおっちょこちょいな働くママです。育児も家事も仕事も楽しく☆1日1回は大笑いしたい(笑)

αさんの記事一覧 v-right