敷居が高いハロウィーンスイーツも、ホットケーキミックスを使うマフィンなら失敗知らず。マシュマロおばけを乗せたら 子どもも喜ぶことまちがいなしのハロウィーンスイーツの出来上がり!

ホットケーキミックスで簡単!

材料 直径4~4.5cmのカップ12~13個分
ホットケーキミックス
200g
ココアパウダー
大さじ2
2個
牛乳
50cc
とかしバター
100g
砂糖
大さじ6(約60g)
デコ用:ホワイトマシュマロ
12~13個
デコ用:チョコペン、少量の水で溶いたココアなど
適量

作り方
所要時間25
STEP1
ボウルにホットケーキミックス、ココアパウダー、砂糖を入れ、軽く混ぜ合わせたところに牛乳、溶かしバター、卵を加えて良く混ぜ合わせる
STEP2
カップの6~7分目まで生地を入れ、180℃のオーブンで10分ほど焼く
STEP3
焼きあがったら熱いうちにマシュマロを乗せて、熱いオーブンに戻し2~3分待つ。オーブンから出して、マシュマロを指で押さえつける
ギュッとさえてオバケちゃんぽく!
STEP4
そのまま冷まし、冷めたらチョコペンやココアを水で溶いたもの(ようじなどを使って)顔を描いて出来上がり

少々不格好な方が雰囲気がでるかも!?

この時は生地がカップに対し少し多めになってしまって、焼いている途中で盛り上がり過ぎたりあふれたりしてしまったものもあるのですが、むしろその方がハロウィーンのオバケマフィンとしては成功かもしれない!と思っています。

出来上がりのきれいさを気にしなくても良いというのがハロウィーンお菓子の醍醐味!?

今回のウツワ話

ハロウィーン仕様の紙カップ

今回、使用した紙カップは写真右側の小さなシンプル紙カップ。使うマシュマロに合わせてこれくらいの大きさが良いなと思って探したところダイソーにて発見しました。

左側はセリアで購入したもの。こんなかわいいカップで作ったらデコレーションは不要かもしれません!こちらは直径5cmです。

この場合は同じ材料で約8個分。焼き時間はちょっと長めの13~15分ほどです。

ストーンプレート

数年前にはやった“ストーンプレート”。今や100均でも手軽に手に入ります。“これがあればおしゃれに盛り付けられる!”というふれこみにつられて購入したものの、結局使い方が良くわからず出番がいまいち回ってこない存在に…。

しかし昨年ハロウィーンパーティに使ってみたらなかなか良い感じ!思えば“黒いお皿”って持っていなかったのでハロウィーンなどのちょっとダークなイメージにはうってつけ!と気が付きました。

「おしゃれに使おう!」と思うと急にハードルが高くなるけど、普通に“黒いお皿”と考えて使えばよかったんですね!これからはもっと多用します!

仮装したり、お菓子食べたり…
ハロウィーンが待ち遠しいね!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
すなみかずみさん
プラチナライター

小5男子、小1女子、年少男子のママ。家族みんなが食いしん坊!酵母でパンを焼いたり味噌を仕込んだり「食べもの作り」が好きです!

すなみかずみさんの記事一覧 v-right