クリスマス当日だけでなく、クリスマスが近付いてくるのを待つ時間も楽しみたい!そんなときは、身近な物で作れる「アドベントカレンダー」で、子どもと当日を待つワクワク感を体験してみませんか?100均ケースで簡単に作れますよ♪

index目次

アドベントカレンダーとは?

クリスマスまでの1カ月のカレンダーで、各日付をめくると、お菓子などの小さなお楽しみが入っているもの。毎日、一つずつめくって中身を楽しみながら、クリスマス当日を待ちます。

市販品もさまざまあるので、それを買うのが一番簡単ですが、少し手間をかければ、意外と簡単に手作りもできちゃいます。手作りは、見た目もお菓子もすべて、好みに合わせられるのがメリット。

まだチョコレートを解禁していないから避けたい、添加物が気になる、アレルギーがある、余っているハロウィーンのお菓子を活用したい…などいろいろありますよね。

いくつか手作りのアイデアを紹介するので、ヒントにしていただけるとうれしいです。アレンジを考えて、自分好みのアドベントカレンダーを作る過程も楽しいですよ。

装飾多めな作り方

この時期、100均に豊富に並ぶ、クリスマス装飾品をたっぷり使う作り方です。材料がやや多いですが、余った装飾品はクリスマスツリー飾りや翌年の違うアレンジに、ケースや仕切り板はクリスマス後に、別用途にも使えますよ。

材料

  • クリアピクチャーケース カトラリー ホワイトレース・・・2個
  • 簡単仕切り板(4×43cm)3枚入・・・1個
  • おべんとうカップ(5号)64枚入・・・1個
  • PAPER TAG・・・1個
  • クリスマスリボン ワイド、オーナメントアソートBOX、サンタブーツ、コビトオブジェ サンタ・・・好みの装飾品を使いたいだけ個
  • 好みのお菓子・・・25個以上
  • ビニールテープ、マスキングテープ、シールなど・・・使いたいだけ

写真の材料はキャンドゥ、マスキングテープやシールはセリアで購入。その他の小物は、家にあったものです。お菓子は、個包装で小さめ、単調にならないよう味や色を複数種類、楽しむことができる物を選びました。

作り方
STEP1
周囲をぐるっとビニールテープで留めて、2つのケースをくっつける。仕切り板を使って、横6マス×縦4マスに仕切る
STEP2
自分の好みに装飾する。私はビニールテープの上に、リボンを巻いて上で結び、マスキングテープを両面テープのように巻いたものや、ビニールテープで装飾品を留めました。仕切ったケース内には、おべんとうカップを24個敷き詰めています。
STEP3
所々に「あたり」と書いたシールを仕込む。飽き防止に、時々「あたり」として別に、豪華なお菓子ももらえるようにする
STEP4
1枠の長さに合わせてPAPER TAGを折り、日付を書いたシールを貼る。TAGを仕切り板に巻き付けて留める都合上、右3列と左3列で向きを変えている(STEP6参照)
STEP5
お菓子を入れる25日はサンタブーツにしたので、お菓子やちょっとしたプレゼントなど、たくさん入れられます。
STEP6
PAER TAGの針金を、仕切り板に巻きつけて留める。仕切り板は内側にしかないため、右3列は左側に、左3列は右側に巻く。(上に細いマスキングテープを貼ると、仕切り板を隠せます)
STEP7
日付タグがめくりにくいので、マスキングテープでドアの取っ手のような、ツマミを作る
STEP8
作った「あたり」の数だけ、少し豪華なお菓子を別の場所に用意しておく

もっと簡単な作り方

もっと少ない手順と材料で作りたい場合、最初から枠が仕切られている入れ物を使うと簡単です。朝昼夕夜の薬を1週間分入れておけるケースや、ウォールポケットでも似たような使い方ができます。これも、余ったアルミホイルやクリスマス終了後のケースは、別用途にも使えます。

材料

  • デザインアルミホイル・・・1個
  • 小物収納ケース・・・1個
  • マスキングシール・・・1個
  • クリスマス柄をプリントする紙やお菓子・・・好みのもの

セリアで購入。前例のアドベントカレンダーで使用しているのも、このマスキングシールです。

作り方
STEP1
クリスマス写真やイラストを印刷し、両面テープで小物収納ケースのふたに貼る
STEP2
お菓子をアルミホイルに包み、日付を書いたシールを貼って、箱に入れれば完成!ふたの裏面にも、ベルベットのような材質の黒い布シール(以前ダイソーで見ました)、クリスマスに欲しい物の写真、クリスマスの背景で撮った自分たちの写真など貼っても良いですね。

小さなお菓子しか入らないので、これもお菓子の下に「あたり」を時々、仕込んでおくと喜びますよ。
   

お菓子にプラスして、「待つ時間も楽しい」「その後、迎える当日がもっと楽しみになる」。そんな体験を手作りアドベントカレンダーで、子どもにプレゼントしてみませんか?

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
てんてんこさん

家事も育児も「手軽で最適」な解決法を探して楽しくがモットー。面倒くさがり&概ね合理主義&調査工夫は得意なアラフォーママです。年中息子と転勤族の夫がいます。

てんてんこさんの記事一覧 v-right