ゆず茶は、お湯に溶かして飲むだけではもったいない!お菓子にすれば、酸味の効いた甘酸っぱいケーキに。お肉と一緒に煮れば、柔らかいほろほろお肉に大変身。ゆず茶を完全に使い切る、おいしいレシピを紹介します。

index目次


冬のこの時期になると、飲みたくなるゆず茶。市販で売っているゆず茶って、大きなびんに入っていることが多いですよね。冬のワンシーズンのうちに、飲みきれないことも…。

そこで、お湯に溶かして飲むだけではなく、お菓子作りや料理にも使える、とっておきのレシピを紹介します。

ゆず茶パウンドケーキ

材料 4人分
薄力粉
100g
ベーキングパウダー
小さじ1
マーガリン
90g
砂糖
90g
2個
ゆず茶
70g
作り方
所要時間30
STEP1
ボウルにマーガリン・砂糖・卵を入れて、よく混ぜる
STEP2
粉類をふるっていれ、さらによく混ぜる。混ざったら、ゆず茶も加えて混ぜる
STEP3
パウンド型に流し、180℃のオーブンで35分から40分ほど焼く
STEP4
できあがり!

手羽元のゆず茶煮

材料 4人分
手羽元
300g
ゆず茶
80g
しょうゆ
50cc
砂糖
大さじ1
200cc
適量

作り方
所要時間10
STEP1
油を引いた鍋で、手羽元をこんがり焼き色が付くまで焼く
STEP2
焼き色が付いたら余分な脂をふき取り、水を加える
STEP3
煮立ったらしょうゆとゆず茶を加えて、さらによく煮る
STEP4
あくが出たら取り除き、さらに煮汁がなくなるまでよく煮る
STEP5
煮汁がほとんどなくなったら完成!

簡単アレンジ

定番のサイダー割り

ヨーグルトやアイスにかけて

余りがちなゆず茶をお菓子や料理に大変身させて、冬のワンシーズンで使い切りましょう!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
まつだひとみさん

中学2年生男の子、小学3年生の女の子、小学1年生の男の子、令和元年5月に女の子が産まれ4人の子ども達の母です!
旅行やキャンプが好きです!年の離れた4人の子ども達のために美味しいご飯を作ることを日々目標にしています!

まつだひとみさんの記事一覧 v-right