会社などで、生理用ナプキンを手洗いに持って行く際に困ったことはありませんか?そんなときに役立つのがこちら。ハンカチに少し手を加えただけの簡単ポーチなので、洗い替えを用意しておくと、手を拭くことも◎。初潮を迎えた小学生女子にもぴったりです!

材料
タオルハンカチ
1枚
スナップボタン
2組

タオルハンカチは、メーカーによって大きさが異なります。ハンカチを四つ折りにして、ナプキンが入るかどうか確認してから、作った方がスムーズです。

作り方
所要時間10
STEP1
ハンカチを二つ折りにする。間にスナップボタンとナプキンを置き、ナプキンの幅に合わせて、まち針などで印をつける

タオル地が端まできている辺同士を合わせるのがポイント
このようにフチ取りの部分を縫うと、縫い目が目立ち、加工しているのがわかりやすくなってしまいます
STEP2
赤線の部分(1で印をつけた部分と、ナプキンを入れたい方のハンカチの端)をミシンで縫う

できるだけ、タオルハンカチの端の縫い目に沿って縫うのがポイント
STEP3
スナップボタンを2組付けて、完成

玉留めはハンカチの裏面に作り、ハンカチの表面に縫い糸がなるべく目立たないようにするのがポイント

バッチリ入りました!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
吉田聡子さん

長男(9歳)、次男(6歳)の母。管理栄養士の免許を持ち、趣味はハンドメイドです♪美味しい物大好き!皆で楽しめる物を日々探しています。

吉田聡子さんの記事一覧 v-right