「ひとりで通学路を歩けるかな?」「朝早く起きて、時間までに出られるかな?」など、新1年生ママは心配事が尽きませんね。今回は、入学説明会やママ友との会話でもきっと出ないだろうけど、本人にとっては大問題!な三大生活あるあるを紹介します。

index目次


わが家には小3の長女と年長の次女、2歳の長男がいます。次女で小学校入学準備は2回目です。今回、準備をするにあたってのモットーは

できることは早く。

と言い続けましたが、もう2月!入学は目前!親子共々、さまざまな準備を始めている頃だと思います。今回のテーマは、3年前の姉の入学時には考えもしなかったけど、実はとっても大切だった「三大生活あるある」を紹介します!

【着替えの問題】着替える場所はどこ?

「着替えが1人でできない!」という年長さんは少ないと思いますが、さてどのように着替えていますか?

座って着替えていませんか?

家や保育園・幼稚園などのキレイな部屋なら問題ありませんが、小学校の教室で座って着替える姿を想像してください。掃除しているとはいえ、考えてしまいませんか?

立ったまま着替えられるかを確認してみてください!

うん、ズボンはすんなり…

…ですが、

靴下はどうですか?
姉ですらヨタヨタ。立って履くのは意外と難しい…

小学校が始まってすぐに、靴下を脱いで何かをする機会は少ないと思いますが、夏のプール授業や運動会の演目によっては、裸足になることも。そんなときに砂だらけ、水だらけの場所で座って、履いてほしくない!

小3の姉いわく、「椅子に座って履いているよ!」とのことですが、プールの更衣室には椅子は人数分ないだろうし、念には念を…ですね。

【食事の問題】正しく箸を使えている?

わが家もそうですが、食事のときには、子どもには「お箸」「スプーン」「フォーク」の3点セットを必ず出していました。どんな献立でも。

ですが、

給食は基本、箸のみ!(※献立に応じて、スプーンやフォークが出てくる)

しかも、その箸は子どもサイズではなさそう…。入学早々それを聞き、「どうやって食べているのだろう?」と心配になりました。

それから、わが家も積極的に、箸を使わせるようになりました。娘たち、もともと箸は何とか使っていましたが、やはり茶碗にこびりついたものは残していたり、箸でつまめないものはスプーンやフォークを多用。

再度、箸の使い方の確認を!

【トイレの問題】和式が使えれば大丈夫!?

トイレの問題と言ったら、「和式トイレが使えるか?」がメジャーですよね。公園のトイレすら洋式になっている時代ですが、娘の学校もまだまだ和式トイレの割合が多く。

よくある公園のトイレが…

和式トイレができた方が良いのはもちろんですが、問題はその先にありました。

トイレが汚いから入りたくない。

入学したばかりの頃、帰ってくるなりトイレに駆け込む長女。聞けば「トイレを我慢していた」、さらに聞くと「トイレが汚いから入りたくない」と。私は衝撃でした。上述の公園のトイレを普通に使える娘が、学校のトイレに入れないなんて!

よくよく聞いていくと「前に使った子の流し不足」「ティッシュが残っている」「排泄物が少し便器についてしまっている」などなど。学校のトイレは、クラスメイトとほぼ同じタイミングで使います。そこで、汚いトイレを使ったら「クラスで噂になる!」という気持ちがあったんでしょうね(汗)。

トイレの花子さんも健在です!

小学生、誰かのイタズラでトイレットペーパーが大量に散らかる問題や、昔懐かしい怪談話もたびたび起こっています。「噂になりたくない」と恥ずかしがる気持ちは成長の過程なのですが、「トイレを我慢しすぎることの弊害」をきっちりと伝えることも大切ですね。

【おまけの問題】アナログ時計、理解している?

わが家の年長次女、時計はまだまだです。とりあえず「ちょうど何時」「何時半」くらいは理解していると思いきや、長針と短針がごっちゃになることも。

正直、小学校生活ではチャイムが鳴るので、授業の開始と終わりは誰でもわかります。学童を利用していると、先生が帰る時間を教えてくれることも。

ですが、授業の45分という感覚、学校から家まで何分という感覚。 学校ではアナログ時計が頼りなので、「分」という感覚がわかった方が良いと思います。

“心配しすぎ”も心配

挙げれば挙げるだけ出てくる心配事。わが家、面倒見のいい姉が次女に対して、よく「そんなんじゃ小学生になれないよ」的な発言を…(汗)。それが続いたときに、次女が

小学生になりたくないな…。

とポロリ。心配して直そうとして、一生懸命になりすぎるのも負担ですね。

わが子は大丈夫。ちゃんとやれるよ!

と信じて、あまりムキにならないように、私も長女もあと2カ月、次女を見守るのでした。

※紹介した内容は、筆者の娘の学校の事例につき、どの学校にも必ず当てはまるものではありません

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
みつかママさん

長女出産後に2年働きました。今は3人の子どもを育てる専業主婦です。家にいても時間がない!家事は朝終え、日中は子ども優先!管理栄養士資格有り。

みつかママさんの記事一覧 v-right