偏食の長女に異変が!

妹も産まれ、3歳になり1カ月ほど経った頃の連絡ノートです。

大体普段は21時半には寝るようにしていますが、この日は寝かしつけに失敗し、23時までかかってしまいました。まぁこんな日もあります。

さて、カレー、チーズ、ハンバーグ…。と、特定のものにしか興味を持たなかった娘ですが、なんの前触れもなくパンを食べたいと言い出しました。

乳児期に小麦アレルギーがあったので(その後完治)、離乳食でパンやうどんを与えなかった結果、普通食になってもおやつ以外では小麦のものを食べてくれなかったのですが、なぜかいきなりバタートースト

偏食のターニングポイント:3歳

この日から毎朝のようにバタートーストを食べるようになり、4歳になった今では「バターの塗り残しがある」と主張して勝手に“追いバター”まで…。

また「飲んでみたい」と抹茶オレを飲むようになったり、「食べてみたい」とラーメンを口にするようになったり、本当に少しずつですが食べられるものが増えてきました。

現在進行形で偏食に手を焼いているお母さん、いつか突然食べる日がくるかもしれないので気長にお待ちください。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
かんべみのりさん
絵日記・漫画家

MBA漫画家。著書に「日本最大のビジネススクールで教えているMBAの超基本」など。3歳0歳姉妹のママ。手帳・連絡帳の育児日記を毎日Instagramにて更新中。

かんべみのりさんの記事一覧 v-right