最近は本当に優秀なプチプラコスメがたくさんありますよね!その中でも、カラーバリエーションの豊富さや品質の良さが雑誌やSNSなどでも話題の、ダイソーの200円商品「エスポルールカラーマスカラ」を紹介します!

index目次

ダイソーの200円マスカラって?

ダイソーのエスポルールというブランドから出ているマスカラは、ダイソーではちょっとだけリッチな200円商品です。とはいえ、普通200円ではマスカラは買えませんからね!かなりのプチプラ価格と言えます。

このエスポルールカラーマスカラは、カラーバリエーションが豊富で、ブラック、クリア、ブラウン、ピンク、パープル、ブルー、グリーンの全7色展開です。

人気商品のようで、店舗で品切れしているカラーも多くみられます。200円とプチプラ価格なので、普段使いのカラーはもちろん、ちょっと遊んでみたいときにも気兼ねなく試せる価格です。

プチプラなのに高品質!

ダイソー「エスポルールカラーマスカラ」216円

まず何と言っても、200円というプチプラなのに国産です!デリケートな目の周りに使うものなのでうれしいですよね。パッケージにもしっかり日本製と書いてあります。

毛足が短くコシのある硬めのブラシ

使いごこちは、ブラシの形状が細長く緩やかにカーブしていて、細かいところも塗りやすくて好きです。また、1日中パンダ目にならないのにお湯でするんと落ちるところが気に入っています。

号泣しない限りは1日しっかり持ってくれてるのでは?と思います。私は号泣の経験もないので今のところパンダ目知らずで過ごしています(笑)

「200円だと品質もそれなりなんでしょ?」と思われがちですが、エスポルールのマスカラは使っていて200円なりだなと感じたことはありません。

むしろコスパの良さから「ずっと使い続けたい!」と、出合ってからは一筋にリピートしています。200円なりだなと思うところをあえて上げてみるとしたら、あまり派手ではないパッケージぐらいです。

愛用のブラウンとピンクをレビュー

私が最近使っているのは、ブラウンとピンク。(ブルーやグリーンが似合わないのです…。)持っているカラーのみで申し訳ないですが、2色をカラーレビューさせてください!

ブラウンはブラックよりもやわらかい印象になるので重宝しています。少し赤みのあるブラウンです。ピンクは目元に血色を出したいときに使っています。

このブラウンが絶妙で、この色味が好きなのもリピートしている理由の1つです。

ブラウンを塗ったところ。ブラウンは仕事の日でも◎

写真だとわかりづらいかもしれませんが、ブラックより少しやわらかい感じがしませんか?黒の強い印象が苦手という人やイエベの人にも合うと思います。

ブラウンの上からピンクを1度塗り

実際はこんなに近くで見ないのでピンクはそこまで主張しません。

ブラウンの上からピンク2度塗り(さすがに計4度塗りとなると少しダマになっていますが)

2度塗りすると実際はピンクブラウンのような印象です。

ピンクのみ2度塗り

実際見るとピンク感が強いです。1度塗りだとあまり変わらず、2度塗りするとはっきりピンクです。ブラウンの上に重ねるよりまつ毛のボリューム感は少ないです。

カラーマスカラはほんのり色付けしたいとき、長さやボリュームが欲しいときは1度ブラックやブラウンを塗ったほうがベター。色の印象を強くしたいときはカラーマスカラのみがいいと思います!

自分の好みに合わせて色の出し方を調整するのも楽しいです。コスパもよく200円とプチプラなのに安定の使用感なので、使ったことのない人は1度試してみて欲しいです。

コスパの良さは確実!定番を選ぶも良し!色で遊んでみるも良し!自分のお気に入りのカラーを見つけてくださいね!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
加藤優美さん

小1小4のわんぱくブラザーズと2歳の女の子の母です。育児中でも楽しい事をしたい!飽きっぽいので常に新しい楽しみを見つけてます。美容、メイクが好きでちまちま浪費中(笑)

加藤優美さんの記事一覧 v-right