子どもの虫刺されに悩んでいる親は必見!「クリップタイプ」「シリコンバンドタイプ」「マスキングテープタイプ」など虫よけアイテム3種類を使い比べ。簡単装着でコスパ◎、見た目もかわいいイマドキの虫よけ対策アイテムで夏を乗り切りませんか?

梅雨が明けると湿気や暑さが厳しい夏がやってきます。この時期になると悩まされるのが「虫刺され」。特に子どもは蚊に刺されやすいので、蚊対策は必須です。

わが家の子どもたちも毎年虫刺されに悩まされています。足や腕を集中的に蚊に刺されて、かきむしって「とびひ」になり完治するまでプールの授業は見学、なんてことも毎年あります。

また、出血するまで引っかいて、衣類や家具、壁紙に転々と血の跡がついてしまうというケースも。何とかして虫に刺されないよう予防したい!

虫よけスプレーは効果的!でも子どもの反応は…?

虫よけスプレーを使用すれば虫刺され予防には効果的ですが、お出かけの前にスプレーをしても、汗で落ちたり水遊びをしたら流れてしまいます。また、匂いに敏感な子は「臭いからイヤ!」と拒否し、転んですり傷がある子は「(傷に)しみるからイヤ!」と言って虫よけスプレーを嫌がります。

子どもは1秒でも早く出かけたいのに、水筒を用意し、子どもに日焼け止めを塗って、帽子をかぶせさせて…という夏ならではの支度はたくさん。結局虫よけスプレーをする前に子どもが不機嫌になりグズグズ、お出かけ前なのにママはぐったり。

スプレー以外にも何かスマートな虫よけ対策はないのでしょうか?

ダイソーの「虫よけクリップ」

ダイソー「虫よけクリップ」108円

まずはダイソーで見つけた、クリップタイプの虫よけ。周りがプラスチック、真ん中の絵柄の所はプニプニするビニール性で、虫よけとは思えないデザインの見た目がとってもかわいいです。

虫よけクリップ横虫よけクリップ後ろ
横(左)と後ろ(右)。挟むタイプなので簡単に装着が可能

1日あたり6時間の使用で約1カ月の効果が持続します。植物精油(ユーカリ油・レモン油・シトロネラ油)なので、匂いもアロマな感じでキツくありません。

襟元やバッグにも付けられる

クリップタイプなので挟む場所があればどこでも装着が可能です。また、使用しないときはパッケージがジッパー式なのでそちらに収納もできて、保管も便利。

ベビーカーや子どものバッグ、帽子などに付けて、間接的な虫よけとしても活用できます。

針が無いバッチで子どももお気に入りに

ダイソーの「虫よけテープ」

ダイソー「虫よけテープ」108円

こちらはマスキングテープタイプの虫よけです。使用方法は好きな長さに切って、貼るだけ。長さも自由にカットできるし、貼ってはがせるマスキングテープなので、使い勝手は一番良い虫よけアイテムかもしれません。デザインもとってもオシャレ!

見た目は普通のマスキングテープと変わらず

こちらの効果は8時間。もちろんテープなので使い捨てです。成分はクリップと同じ植物精油(ユーカリ油・レモン油・シトロネラ油)でしたが、子どもたちは「コーラ!コーラの匂いだ!」と好んでテープを嗅いでいました(笑)。

確かにパッケージに入っている状態(巻いてある)で嗅ぐとちょっと匂いがキツイですが、切って貼ると適度なユーカリの匂いが漂います。

洋服に貼っても目立たない!

マスキングテープなので洋服に貼ってアレンジしてもオシャレに。虫よけに見えないので大人でも靴下やカバンに貼って使えると思います。

母は足首を蚊に刺される頻度が高い…

そして自然な植物精油の成分で、肌が敏感な赤ちゃんにも洋服やスタイに貼って使えるので、小さな子から大人まで使える優秀な虫よけアイテムです。マスキングテープなので粘着力は若干低いかも…と心配しましたが、子どもがどんなに動き回っても洗濯するまでちゃんと洋服には付いていました。

赤ちゃんがいる家でも重宝しそう!

KINCHOの「カオリング」

KINCHO「虫よけカオリングブルーN 30個入り」約500円

こちらは殺虫剤のキンチョールのメーカーから販売されているシリコーンバンドタイプの虫よけです。普通のシリコーンバンドと違って、1個1個、形がキャラクターになっていてかわいい!そしてシリコーン独特なゴムの匂いが無く、アロマのフルーツの香りがします。

ブルーNはかわいい海の動物たちがモチーフ

こちらの効果は約12時間。指定外来生物に指定されているヒアリにも効果を確認しているそうです。ダイソーの虫除けアイテムに比べると割高な気がしますが、1個あたり約20円でこの効果。かなりコスパは良いと思います。

子どもが気に入り、毎日両手両足に付けて登園中

こちらもファスナー式のパッケージなので、使用しないときの保管が楽です。カラフルなデザインといい匂いのシリコンリングは子どもたちに大人気!シリコンなので水にも強く伸びるのですが、2歳児の腕には大きすぎて落ちてしまいました。5歳児の腕だと落ちない程度のサイズです。

個人的には虫よけアイテム3種類の中では一番良い匂いだと思います。日常ではもちろん、気軽に素早く装着できるため、アウトドアやレジャー、野外イベントのときにも大活躍すると思います。

伸縮性があるので「キツくない!」

まとめ

完全に虫刺されを防ぐことは難しいと思いますが、ただでさえ虫が多いこの季節。親子で手軽にできる「虫よけ対策」のひとつとして、虫よけアイテムを上手に利用しましょう。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
meguさん

大学事務員とグラフィックデザイナーの掛け持ちをしている4男2女の6児ワーママ。趣味はネイルとフラワーゼリー。子連れでも大規模な展示会や旅行へ行くアクティブ派。フラワーゼリー認定講師としても活動中。

meguさんの記事一覧 v-right