気が重くなりがちなトイレ掃除。皆さんはどのように掃除していますか?我が家ではとっても簡単な方法でお掃除しているのでご紹介したいと思います。

index目次

トイレタンクの掃除

意外と見落としがちなトイレタンクのお掃除。中をのぞいてみると、結構汚れがたまっているんですよね・・・。我が家ではとっても簡単な方法で掃除しています。

<必要なのは重曹だけ!>

やり方は簡単!トイレタンクの中に重曹を1カップ(約200cc)程度入れるだけ。あとは一晩放置して完了です。

タンクに入れる際は、水が流れていく部分に流し込んで入れたり、蓋をずらして直接入れてもOKです。タンクに重曹を入れることで、便器にも汚れが付きにくくなります。

夜寝る前やお出かけ前に重曹をタンクの中に入れておけばいいので、ズボラな私でも続けられています。

頻度としては月に1~2回程度。忘れないためには【毎月1日は重曹DAY】のように決めてしまってもいいかもしれませんね。

重曹は消臭剤としても使用可能◎

重曹には消臭効果もあるので、小瓶や小皿などに重曹を入れて置いておくと、気になる臭いの解決にもつながります。消臭効果が薄れてきたら掃除に使えるので、一石二鳥ですね。

<消臭剤の作り方>

  1. カップに重曹を入れます
  2. お好みで重曹にオイルを垂らしてもOK♪
  3. ガーゼなどで蓋をして輪ゴムで留める

これだけで消臭剤が出来上がります。私はプリンカップに入れてますが、オシャレな小瓶だとインテリアにも馴染みやすいですよ◎

洗面台の掃除方法

重曹を流し入れたついでに、洗面台部分も掃除するとさらにピカピカに☆

手洗い部分の掃除はクエン酸スプレーがピッタリ!アルカリ性の水垢汚れには酸性のクエン酸で落としちゃいましょう。

<クエン酸スプレーの作り方>

  • 水 100ml
  • クエン酸 小さじ1/2
  1. スプレーボトルに上記を入れて溶かす
  2. ステンレス部分にスプレーをシュッと吹きかけて、スポンジでこする
  3. 隙間汚れは古い歯ブラシなどでそぎ落とせばOK

あっという間にピカピカになっちゃいました☆

ラクしてキレイをキープ

ついつい億劫になりがちなトイレ掃除も、カンタン・ラクチンな方法で乗り切っちゃいましょう♪

この記事を書いたライター

記事一覧
ちびかおりさん

保育園児の子どもと2人暮らしのシングルマザー。【時間の余裕は心の余裕】をモットーに、機能的な収納で時短お片付けができるよう目指してます。
> Instagram@___k___319
> RoomClip