ノーブランドにも見えるバッグ実は細かいこだわりがいっぱい

 人の通勤バッグって、意外と気になりますよね。今回は入社以来、秘書一筋の女子のバッグを公開。秘書らしいちょっとした心遣い、参考になりそう。

母から譲り受けたシンプルで丈夫な一品

出典:シティリビングWeb

ゲームメーカー 佐藤あゆみさん

2年間、大阪秘書室で勤務。11月から、入社直後に配属された東京秘書室へ異動に。

 今使っているバッグは、母から譲り受けたもの。「実はエルメスなんです」と言わなければわからない、シンプルなデザインが気に入っています。丈夫で、しかも大容量なので、大学の卒業式でも重宝しました。バッグチャーム代わりのスカーフも、私が生まれる前から母が使っていたエルメスなんですよ。いい品は長く使えると実感しているので、今後も長く愛用できるものをセレクトしたいですね。

出典:シティリビングWeb
バッグの中身

1. ネイルがはがれたときの応急処置に

2. 担当役員からのお土産

3. 担当役員の名刺も持つのでケースは2つ

4. ボタンが取れたときや食べこぼしの強い味方

5. 出張の手配は、時刻表があると便利

6. 手帳やメモ帳は毎日の必需品

7. 音がいいイヤホンを通勤のおともに

8. ICホルダーには大好きなキャラクターが

バッグのこだわりポイント

・マチが広いので、お弁当も入る

・短い旅行でも使える大容量

・フォーマルな場でもOK

/ 2019.12.02