卒園式、入学式、七五三、発表会…。晴れの日の洋服って結局眠ったままになりがちなんですよね。購入時は「着回しできるものを選ぼう!」なんて思っていたのに…!平日にもフォーマルな服を着こなす、オシャレな着回し術をユニクロ展示会で学んできました。

index目次

ユニクロのフォーマルアイテム

ユニクロがフォーマルなシーンにも使えるキッズの洋服を展開しているのはもうご存知の人も多いはず。

ジャケットやワンピースはジャージー素材で動きやすく、まさに子どもファースト。これなら子どもも着るのを嫌がらなさそうです。(ちなみに見た目ではジャージー素材ということはわからないほど、カジュアルすぎません)

コンフォートジャケット 3990円(税別)
パンツ 1990円(税別)
ジャンパースカート 2990円(税別)

こちらのワンピースも生地に厚みがあるので、ラインがとてもきれいで上品でした。シンプルなので着回しもしやすそうです。

晴れの日だけで眠らせません

チュールスカートは万能アイテム

晴れの日も普段使いもできる「チュールスカート」はまさに万能アイテム!単品だとカジュアルに見えがちなので、丸襟シャツやジャケットを合わせてフォーマルに着こなせます。チュールスカートは女の子も大好きなので喜びそう!

ノーカラージャケット 2990円(税別)、チュールスカート 1500円(税別)
左:チュールワンピース(ノースリーブ) 1500円(税別)、右:チュールスカート 1500円(税別)

チュールワンピにチュールスカートの重ねワザ

こちらのコーディネートは、上記のチュールワンピースにチュールスカートを重ねるという小ワザが効いています!

ボリュームが出て、晴れの日感アップ!裾から別の色がチラ見えしてるのもかわいいです。

ジャケットだって普段から使える!

個人的には子どものフォーマル服で普段使いのしづらさNo.1ともいえるジャケット。ユニクロのジャケットはジャージー素材なので、きっちりに着こなすこともできれば、カジュアルなアイテムとの相性抜群です!ジャケットだけ浮くということがありません。

コンフォートジャケット 3990円(税別)

いつものトレーナーとパンツに合わせてアウター代わりにジャケットを羽織れば、あっという間にオシャレ。首もとのベロアのリボンはスタイリストさんの私物ということだったのですが、マネしたい小ワザでした!

シャツ×ざっくりカーディガンでこなれ風

オックスフォードシャツ 1500円(税別)、ワッフルVネックカーディガン 1990円(税別)

個人的にはシャツもこれまた普段使いしにくいアイテムのひとつ。ですが、遊び心のある蝶ネクタイとカーディガンを合わせれば一瞬でこなれ感あふれるスタイルに!これならこのまま休日に遊びにいけちゃいます。

ちょい足しユニクロもおすすめ

「ジャケットだけはお兄ちゃんのお下がりが入りそう」、「チュールスカートなら持ってる!」、そんな人にはユニクロのアイテムをちょい足しするのがおすすめ!

一式購入しなくても、足りないアイテムを買い足せば丸被りすることなくユニクロアイテムを取り入れることができます。特に女の子にはインナーに使えそうなフリルネックのトップスや、カーディガンもありました!サイズ展開が豊富なのもユニクロならでは。

リブフリルハイネックT 990円
UVカットスーピマコットンクルーカーディガン 1500円(税別)

ちなみにわが家では、昨年入学式で使ったセットアップが約1年眠っておりました…。「永遠の眠りから…いざ目覚めよ!」ってことで、眠った服を蘇らせていきたいと思います(笑)。

ちょい足しで賢く経済的、かつオシャレに!2020年もユニクロから目が離せない1年になりそうです。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
笹木眞江さん
プラチナライター

頑張らないがモットーの「ママ友いない系」ブロガー。子どもは小1(女)と年中(男)。ママ達の張りつめた気持ちをゆるめる和み系ブログ執筆中。

笹木眞江さんの記事一覧 v-right