メモを持って準備万端!?

一緒に道路を歩いているとフラフラしたりよそ見をしたり…「本当に4月から1人で歩いて小学校に行けるのか?」と心配になったので、歩いて2分のところにあるドラッグストアへはじめてのおつかいに挑戦することにしました!

妹のすーちゃんも一緒に行きたいと言い出したので、はじめて2人だけでおでかけすることになりました。

買って欲しいものを伝えたら忘れないようにとメモを描いていたのですが、メモの内容は意味不明でした(笑)。

ついに!ドキドキはじめてのおつかい!

ドラッグストアまで一本道で家からよく見えるので、親としては少し安心。私はベランダから撮影、夫はこっそり尾行する係になりました。

帰宅後に聞いたら、夫が尾行していたことはバレていたらしいです…(苦笑)。

歩くときはしっかり右側に寄って、2人でぎゅっと手をつないで寄り添いながら、車の音がするとピタッと道路のすみで止まって…。「いつも親と歩くときと違って、歩けるじゃん!!」とびっくりしました。

完璧なお買い物…のはずが!?

目を輝かせて鼻息荒めに帰宅した2人。自分の好きなものと我々両親が好きだと思うものを買ってきてくれました。

はじめてのおつかいで買ってきてくれたものを見ると、お店でいろいろと話しながら選んだのかな?と想像してじーんと感動しました。

そして夫がさっそく買ってきてくれた「そば」のカップを食べようとしたら…。

ひーくんは「ラーメン」だと思って選んだらしく、悔しがっていました。「次は間違えないぞ…!」と燃えておりました。

いつまでも赤ちゃんだと思っていたのは私だったのかな…。

いつの間にか1人でお買い物できるようになっていたなんて。

頼もしく成長する息子の姿に驚きつつホッとして、小学校前に早くもセンチメンタルになったかーたんでした。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
hibikさん
絵日記・漫画家

5歳児と3歳児の兄妹を育てながら、会社ではアートディレクターとして奮闘中。イラストレーターになる夢も諦めず、Instagramで絵日記毎日投稿中。

hibikさんの記事一覧 v-right