/ 2020.07.13

新大久保で今話題!インスタ映え必至な新スイーツ「韓国マカロン(トゥンカロン)」。名前の由来やおいしい食べ方、ここでしか飲めない新感覚のドリンクや、人気の韓国マカロン専門店などを紹介します。

タピオカブームの次はこれ!? 韓国でも流行っている大人かわいいスイーツ

韓国マカロン(トゥンカロン)

最近、新大久保で流行っている韓国マカロン。「뚱카롱(トゥンカロン)」とも呼ばれていて、韓国でも流行しているスイーツです。

名前の由来はハングル語の「トゥントゥンイ(太っている・ぽっちゃりしている)」という意味で、間に挟むクリームが通常のマカロンよりたっぷり入っていることから、トゥンカロンと呼ばれているそうです。

そのほかにも、

  • フォトジェニックなかわいい見た目
  • マカロンの間のクリームがボリュームたっぷり
  • チョコやクッキーでトッピング(デコレーション)している

といった特徴が韓国マカロンに共通しています。

新大久保ではどこで買えるの?

新大久保駅周辺では「MACA PRESSO(マカプレッソ)」「mamaron tokyo(ママロントーキョー)」で販売しています。両店舗とも新大久保駅から徒歩5分圏内の韓国マカロン専門店のカフェ。大久保グルメ巡りの休憩スポットにもピッタリで、店内は女性客で賑わっていました。

保存方法、賞味期限は?

韓国マカロンは全商品持ち帰りが可能!おみやげにも向いています。冷蔵保存で3日間、冷凍保存で7日間、日持ちするそうです。お店では保冷バッグが100円から販売されています。これからの暑い時期、あらかじめテイクアウトする予定であれば、保冷機能付きのエコバッグ持参が良いですね。

マカロンは冷やした状態で食べるスイーツ。お店で食べる場合はそのまま冷えた韓国マカロンが味わえますが、自宅で食べる場合は冷蔵庫で15分以上冷やしてから食べることをオススメします。冷凍した韓国マカロンを食べる場合は、室温で5~10分ほど解凍してから食べてくださいね。

韓国マカロン専門店のトゥンカロンを食べ比べてみました!

新大久保駅から徒歩1分!ティータイムにピッタリなカフェ「マカプレッソ」

シックなグリーン基調の建物。1階はプリクラ撮影館
  • 店舗の特徴
  • 階段しかないのでベビーカー入店はちょっと厳しそう

    ビルの2・3階が店舗。2階でオーダーしてイートイン席が2・3階にあります。

  • 店内の様子
  • 大理石基調のオシャレな店内
  • カフェメニュー
  • ドリンクメニューが豊富!お得なセットメニューもあります

    韓国マカロン以外に、ぜひ注文してもらいたいのが、「マカチーノ」!フレーバーも豊富ですが、今回は見た目もかわいい「オレオ」のフレーバーを注文してみました。

    このボリューム!マカロンがトッピングされています

    どんなお味かと言うと…。これはまるで飲むマカロン!クラッシュされた氷とクリーム、砕かれたオレオのザクザクした食感が楽しめるフラペチーノのようなスイーツです。

    子ども1人では大きすぎるサイズですが、女子はニヤニヤが止まらない

    片手で持てるので、テイクアウトして飲みながら新大久保周辺の散策もできますね!シェイクみたいに飲みやすいので、夏にピッタリのドリンクでした。

マカプレッソの韓国マカロンを実食!

ショーウインドウには韓国マカロンが積まれて並べられていました。どれもかわいい!そしてフレーバーも多くて迷っちゃう。テイクアウトも可能です。今回は子どもチョイスの4種類「ロータス」「ミルク」「ベリーベリー」「さつまいも」をお持ち帰りしました。

子どもチョイスの4種類!

韓国マカロンの価格は1個380円。マカロンの中身はバターをベースにしたクリームです。

テイクアウトの箱は4個入ります
直径は4cm以上。マカロンのサイズとしてはやや大きめですが…
高さも約4cm。こんなにクリームがたっぷり!

「ロータス」はシナモン風味のクリームで、コーヒーと相性ピッタリ!オトナ女子にはぜひ実食してもらいたいフレーバーです。

「ミルク」は、自家製ミルクジャムが入ったマカロン。バタークリームもたっぷり入っていてミルクの味が濃いのですが、後味はさっぱり。女子力が高いわが家の5番目の娘が「かわいい!」と喜んで食べていました。

「ベリーベリー」はストロベリーとラズベリー、クリームチーズがミックスされた2色のクリームがかわいいマカロン。中にジャムも入っているので、甘酸っぱさがホッとします。

クリームの中にジャムも入っていてちょっとうれしい

子どもに一番人気だったのが「さつまいも」。さつまいものマカロンなんて初めてでしたが、スイートポテト風味のクリームとマーブル柄のマカロン生地で、見た目もオシャレで、優しい味でした。

巨大!貝殻をイメージしたシェルマカロンを実食

マカプレッソの人気商品は1.5倍サイズの「シェル(貝殻)マカロン」。その大きさはポケットティッシュとほぼ同じ!

シェル(貝殻)マカロン「チョコバナナ」780円(税込)

貝殻をモチーフにしたマカロンの中にはチョコバナナ風味のクリームが入っていました。そのほかにイチゴ味のシェルマカロンもありますが、人気商品のため売り切れてしまうことも。大きいので2人でシェアして食べるのがオススメです。

マカプレッソでは、1個380円(税込)のトゥンカロンが8個で2850円(税込)になるお得なオリジナルボックスセットも販売されていました。差し入れや手みやげにもピッタリですね。

女子好みのオシャレな店内もステキな「mamaron tokyo(ママロントーキョー)」

白いウッドデッキとガラス貼りのドアで店内が見えます
  • 店舗の特徴
  • 入り口はケーキ屋さんのような雰囲気の扉とテラス席が1組。ウッドデッキの段差が少々ありますが、店舗は1階のみなので、子連れで入店しやすいです。

  • 店内の様子
  • フェイクのマカロンがたくさん!

    店内はカウンターがメインのイートイン席があります。隠れ家的なカフェなので大人数だと入れないかもしれません。椅子や鏡などもオシャレで、店内のどこで撮影してもフォトジェニックな写真が撮れます。

  • カフェメニュー
  • コーヒーや紅茶の他に、ゆず茶やジャスミンティーなど豊富なカフェメニューも揃っていました。

mamaron tokyoの韓国マカロンを実食!

1個ずつ個装になってショーウインドウに並んでいました。こちらもテイクアウト可能。今回は「アールグレイ」「マスカットヨーグルト」「オレオ」の3種類をお持ち帰りしました。

店員さんオススメのフレーバー3種類

韓国マカロンの価格は1個350~400円(税抜)。

テイクアウトの箱は3つ入り
一番人気のアールグレイ。トッピングもマーブル柄の生地もかわいい!
オレオ。顔のデコレーションと耳のミニオレオが子どもウケ抜群!
オレオ好きにはたまりません!
マスカットヨーグルト。爽やかなヨーグルトクリームがさっぱり好みのオトナ向け

こちらも貝殻の形をした「シェルマカロン」の取り扱いがありますが、サイズが3種類。Lサイズのシェルマカロンには3種類、Mサイズは2種類、Sサイズは1種類の味のクリームが入っています。フレーバーは日替わりなのでお店でチェックしてみてください。

おうち女子会にもピッタリです!

韓国マカロンの感想

新大久保で話題の韓国スイーツ「韓国マカロン(トゥンカロン)」。通常のマカロンはサクっとした生地としっとりした口当たりですが、韓国マカロンは、マカロン生地でクリームをサンドしたクッキーサンド(ビスケットサンド)のような見た目もかわいくボリュームたっぷりなスイーツでした。

わが家のスイーツ好き小学生男子たちはペロッと食べてしまったので、もう少し味わって欲しかったです。新大久保周辺にお立ち寄りの際は、韓国発の人気新スイーツ、ぜひ実食してみてくださいね。

店舗情報:MACA PRESSO(マカプレッソ)

公式Instagram https://www.instagram.com/macapresso/
※最新の情報はこちらでご確認を
営業時間 9:30-23:30 (定休日:無)
アクセス(本店) 東京都新宿区百人町2-3-21 2・3階
アクセス(新韓流店) 東京都新宿区百人町2丁目2ー1新韓流ランド1階

店舗情報:mamaron tokyo(ママロン トーキョー)

食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13238347/
※最新の情報はこちらでご確認を
営業時間 11:00~20:00 ※売切れまで(定休日:無)
アクセス(本店) 東京都新宿区百人町1-4-19 高峰ビル 1階

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
meguさん

大学事務員とグラフィックデザイナーの掛け持ちをしている4男3女の7児ワーママ。趣味はネイルとフラワーゼリー。子連れでも大規模な展示会や旅行へ行くアクティブ派。フラワーゼリー認定講師としても活動中。

meguさんの記事一覧 v-right