難しい工程は一切なし!手軽な材料で作ることができる、チョコチップクッキーやブラウニーなど、チョコレートレシピを5つ紹介します。

index目次


わが家は子どもが4人いるので、毎日のおやつの消費量もとても多いです。

チョコレートケーキやチョコチップクッキーなど、チョコ系のおやつが大好きな子どもたちですが、市販のものを買うより作ったほうが断然安いので、家で手作りのものを出すことが多いです。

市販の板チョコなどを使って簡単・あっという間に作れちゃうお菓子のレシピを紹介します。

ボウルにどんどん混ぜていくだけ!簡単チョコブラウニー

材料

  • チョコレート…200g
  • マーガリン…90g
  • 卵…2個
  • 砂糖…30g
  • 薄力粉…70g
  • くるみ…適量g

作り方

  1. チョコレートとマーガリンをボウルに入れて、湯せんにかけて溶かす
  2. 1が溶けたらそこへ卵を割り入れ、砂糖も入れてよく混ぜる
  3. 薄力粉を振るい入れ、ざっくり混ぜ合わせくるみも入れる(ナッツが苦手な方はなしでもOK)
  4. 好きな型に流し入れ180℃に予熱したオーブンで25分ほど焼けばできあがり

お手軽な材料で簡単にできる本格生チョコ

材料

  • チョコレート…400g
  • 生クリーム…200cc

作り方

  1. 小鍋に生クリームを入れ、沸騰直前まで温める。別のボウルにチョコレートを用意しておく
  2. 1の生クリームが温まったら、チョコレートのボウルに入れてチョコを溶かす
  3. チョコが溶けたらバットなどに流し、冷蔵庫で固める
  4. 30分ほどで固まるので好きな形にカットしてココアパウダーなどを振りかければ本格生チョコのできあがり
  5. アレンジとして、わが家ではよく、市販のビスケットに生チョコを挟んで生チョコクッキーにしています

子どもたちに大人気!ざくざくチョコチップクッキー

材料

  • チョコレート…100g
  • マーガリン…150g
  • 砂糖…60g
  • 卵…1個
  • 薄力粉…250g

作り方

  1. マーガリンと砂糖をよく混ぜ合わせる
  2. 1に卵を割り入れてさらに混ぜる
  3. 薄力粉を入れてさらに混ぜ、細かくしたチョコを入れる

  4. スプーンなどを使ってすくい、天板にのせる
  5. 180℃に温めたオーブンで15分ほど焼けばできあがり

ワンボウルで作れる濃厚チョコレートケーキ

材料

  • チョコレート…200g
  • 生クリーム…100cc
  • 卵…2個
  • 卵黄…1個
  • 薄力粉…20g

作り方

  1. 生クリームとチョコレートを湯せんにかけてチョコを溶かす
  2. 1に卵を加えてよく混ぜる
  3. 薄力粉をふるって加える
  4. 好きな型に流す
  5. 180℃に温めたオーブンで25分ほど焼けばできあがり

ゼラチン不要!マシュマロを使って作るチョコムース

材料

  • チョコレート…70g
  • マシュマロ…120g
  • 牛乳…240cc

作り方

  1. 牛乳を鍋に入れて温め、温まったらマシュマロを加える
  2. マシュマロをよく溶かす
  3. マシュマロが溶けたらチョコレートを加え、溶かす
  4. チョコレートが溶けたら好きな型に流し、冷蔵庫で冷やしたらできあがり
  5. マシュマロはゼラチンが原料なので、ゼラチンを準備しなくてもふわふわムースを作ることができます

チョコレートのお菓子は、少し高級そうで作るの難しそう…と思われがちですが、実はとっても簡単で、材料費も気軽に手に入るものばかりです。ぜひお子さんのおやつに作ってみてくださいね。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
まつだひとみさん

高校1年生男の子、小学5年生の女の子、小学3年生の男の子、2歳の女の子の4人の子ども達の母です!
旅行やキャンプが好きです!年の離れた4人の子ども達のために美味しいご飯を作ることを日々目標にしています!

まつだひとみさんの記事一覧 v-right