散らかった部屋やゴチャッとした引き出しの中を見ると、片付けなきゃ!と気は焦るものの、なかなか時間がとれない…。そんな人にオススメの約5分のスキマ時間でできる「チョイ片付け」術を、整理収納アドバイザーのぽりこさんに教えてもらいました。

index目次

チョイ片付けの進め方

片付けのステップは、おおまかに言うと「不要な物を取り除く→必要な物を使いやすく収納する」という順番です。空間がごちゃっとして見えてしまうような場合は必要な物と不要な物が入り交じっていることが多いので、まずは不要な物を取り除く作業をしていきます。

1回につき1カ所ずつ、5分程度と時間を決めて取り組むのがポイント。生活ルーティーンの中でみんながよく使う場所や、物がたまりやすい場所から始めると、効果が目に見えやすくおすすめです。

朝時間におすすめのチョイ片付け

少し早起きした朝や、出勤前の準備のついでに取り組みやすい場所を紹介します。実例として、わが家でチョイ片付けしてみた場所はビフォーアフター写真を載せています。

洗面台の収納

洗面台の収納の中に、使っていないチューブやボトルが入れっぱなしになっていませんか?

歯磨きなどのついでにざっと見渡して、不要な物を見つけたら取り除いておきましょう。

今回取り除いた物。空の容器や壊れた物、使っていない物など

メイク道具類

使用期限が過ぎていたり、使わないのにずっと取ってあったりするメイク道具はありませんか?

開封後の化粧品の使用期限は、保管状態にもよりますが、数ヶ月から長くても1年程度のものが多いようです。古くなってしまったものは処分しましょう。

今回取り除いた物。古い物や使っていない物など

冷蔵庫の中

食事の準備のついでにチェックしたいのが冷蔵庫。ずっと使っていない調味料や消費期限の切れた物はありませんか?

冷蔵庫全体を一度に見るのは時間がかかるので、「今日はドアポケット」「今日は冷凍室」など、区画を分けてチェックするといいですね。

今回取り除いた物。結局使わない小袋調味料類や賞味期限切れの物、古い薬など

クローゼット


思い返せば1年以上選んでいないような、全然着ていない服はありませんか?クローゼットの中も、着替えのついでにチェックしてみましょう。

寝る前におすすめのチョイ片付け

帰宅してから寝るまでの間に少し時間があったら、翌日に持ち越したくない片付けを済ませてしまいましょう!

書類・手紙


子供が持ち帰ったお手紙や、帰宅時に家に持ち込んだDM・チラシなどは、その日のうちにチェック。不要な物は処分、必要な物は見返せる場所に収納します。

財布の中


溜まったレシートや使っていないポイントカードなどがないかチェックして、取り出しておきましょう。

テーブルの上・床

部屋の中で広い平面が片付いていると、部屋全体も片付いて見えますよね。ダイニングテーブルの上やリビングの床など、毎晩どちらかだけでも何もない状態にリセットしておくと、翌朝の気分が全然違いますよ!

とりあえず床に散らばっている物は一旦上に持ち上げてみましょう。ゴミは捨て、脱ぎっぱなしの服は洗濯カゴへ、各人の必要な物はそれぞれの定位置に戻します。定位置がわからない物は一時置き用のカゴに入れてもOK。ぜひ家族も巻き込んで、「一斉にお片付けタイム」してみてください。

続けるコツは…

「片付けなきゃ!」と気負わずに、「不要な物あるかな? 1つでも見つけたら上出来!」くらいの気持ちで気楽に取り組むのが、チョイ片付けを続けるコツ。短時間でチェックできそうな区画に分けて作業するのもポイントです。少しずつ片付けの成功体験を積み重ねて、スッキリと暮らしやすい空間にしていきましょう!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
ぽりこさん

整理収納アドバイザー。小5女子と小2男子の二児の母。整理・収納・インテリアとお絵かきが趣味です。暮らしやすい家をめざして日々奮闘中!

ぽりこさんの記事一覧 v-right