ワーママと学童お姉ちゃんと保育園っ子たちの帰宅

毎日、仕事に家事に育児にお疲れ様です!わが家も、仕事から子ども3人をお迎えして皆で帰宅するという生活サイクルがようやく1年を迎えようとしています。駅から自転車で保育園に直行し、保育園っ子2人をゲットからの小学校の学童へ、のコースです。

幸い保育園と小学校が近いので次々とお迎えができますが、自転車には乗り切れないので大量の荷物と末っ子かっちゃんは自転車、長女ねーねーちゃん(小1)と長男そーちー(3歳)は徒歩で、私は自転車を引きながら一緒に歩くのが定番になっています。

長女と次女は6学年違い、姉は妹を溺愛しています(年の差きょうだいあるある?)。最近は、末っ子かっちゃんも「ねえね~」と甘え上手になってきたので、長女はさらに可愛くて仕方ない様子。

帰宅すると、マンションの狭い玄関に4人と荷物でゴチャゴチャするので、靴を脱いでリビングに行くのも一苦労(笑)。そんな中、長女ねーねーちゃんは、末っ子かっちゃんの靴を脱がせたり、上着・靴下も脱がせてあげていち早くリビングに向かわせてあげることも多々あります。

自分がトイレに行きたくても、ランドセルが重くても、妹のことを先にやってあげたりという気持ちに母もほっこり。

平日は毎日、親子4人で夜の帰宅となってしまいますが、ほんのちょっとした成長や嬉しい出来事を心に刻めるよう、余裕を持ちたいなぁと思うのであります(でも結局ドタバタして一日が終わる)。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
サカキさん

大学卒業後、食品メーカーで出会った同期と結婚(現夫)。転職して現在の職場で3回も育休を取る図太い会社員ママ。夫は営業マンで不在がち、小学生と保育園児2人を抱えて毎日大騒ぎ!

サカキさんの記事一覧 v-right