第9回マザーズセレクションを受賞した、ユニクロのベビーインナー「クルーネックボディ」。ママ&パパに愛されている、このベビーインナーの魅力について考えてみました。そこには着替えさせるときに、ついつい手に取ってしまう理由がきちんとありました!

index目次

買いやすい価格

「クルーネックボディ」と新生児用の短肌着の2枚組の価格は990円(税別 / 2018年3月20日時点では、特別価格の790円)。ユニクロの商品は、全体的に持ちが良いことで知られていますが、この商品も同様でへたりにくく長く使えます。そのため、コストパフォーマンスは高いと思います。

着せやすい工夫

短肌着は、ひもではなく、スナップ式を採用しています。内側のひもがたびたび緩む心配は、もちろんありません。疲れているときのひも結びは意外と面倒だったので、これはうれしい工夫ですね。わが息子のときにも発売してほしかったです!

「クルーネックボディ」はかぶりタイプ。襟ぐりが大きく開くので、頭を通しやすく生地もよく伸び、腕も通しやすいです。掛け違い防止に、股部分のスナップがひとつずつ色違いになっているのもポイント。ジタバタしていると、着替えが本当に大変なので、サッとできる工夫がされていて良いです。

頭が通しやすいのに伸びない首元
伸縮性のある袖口

赤ちゃんへのやさしさ

肌にやさしい綿100%(ただし、エアリズム商品は除く)で、伸縮性が高いので動きを妨げません。スムースな生地は肌触りもよく、赤ちゃんも快適そうです。

縫い目は極力肌に当たらないようにフラット仕上げで、ケアラベルも外側に付けられているので気持ち悪さを感じる心配はありません。

肌に当たっても刺激のないつくり
肌着のラベルはすべて外側についている

洗濯してもへたりにくい

吐き戻しやうんち漏れなど、赤ちゃんの肌着は汚れやすい部分を部分洗いして洗濯することが多いですが、ユニクロのインナーは何度も洗ってもヨレや伸びが少なく、安心して洗えます。

期間限定コラボが人気

出産前から着せるのが楽しみでした!

リサ・ラーソン、ディズニー、スヌーピーなどとのコラボ商品は特に人気のようです。クルーネックボディの猫柄がかわいすぎて、出産前に購入しました。子どもが動き出した今も大活躍しています。

息子を包んできてくれたベビーインナー

むちむちボディから、動き始めて少しすっきりしてきた息子。そんな息子を包んできてくれたベビーインナーですが、もう少し微妙な色合いや北欧テイストの柄、大人っぽい色柄が増えるとうれしいところ。

掛け違い防止のスナップの色もくすんだ黄色なので、水色やグレーなどすっきりした色になるといいかもしれません。

ママにやさしく、進化し続けるユニクロのベビーインナー。品揃えも豊富です。ベビーのみならず、キッズ後もユニクロから目が離せませんね。

※最新の価格、在庫状況、コラボ商品の種類については公式サイトまたは店舗でご確認ください

/ 2018.03.23

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
都倉麻衣子さん

賑やかな夫、すあまのような息子(1歳)、ツンデレ猫と暮らしています。ママの笑顔=家族の笑顔をモットーに色々なものを試していきたいです!趣味はアクション映画を観ること。

都倉麻衣子さんの記事一覧 v-right