大容量なのに、コンパクトで男女共用。プチプラのおしゃれで便利な「お財布ポシェット」が人気です。お財布として使えるだけでなく、スマホを入れたままで操作できる機能性も◎!これからのおでかけや行楽シーズンに活用してほしいトレンドアイテムです。

index目次

子連れ時はどんなバッグ?

子連れでのお出かけは、赤ちゃんや子どもの着替え・おむつなどを持ち運ぶので、どうしても荷物が大きくなりがち。でも、大きなトートバッグやマザーズバッグは、サクサク動き回りたいときに不便に感じませんか?

最近、かわいくておしゃれなデザインのバックパックやリュックサックが多く、子連れママにも人気です。重い荷物が背負えて、両手も使えて便利です。

一方で、おんぶ紐で子どもを背負うとなると、バックパックは前に抱えるしかなく、急いで物を出したいときにいちいちリュックを下ろすのは若干手間という面も。そんなママにおすすめなのが「お財布ポシェット」。

子どもと一緒に、ちょっと近場へお出かけするときに重宝します。

「大きいトートバックやリュックを持っていくとかさばる…」「でも、布製のミニトートバッグだとちょっとおしゃれに欠けるかな…」「できれば遠出の外出先でも使える、ちょうどいいサイズのバッグを探している」ママにおすすめですよ。

お財布ポシェットとは?

必要最低限の荷物が入る、コンパクトなバッグ「サコッシュ」も人気ですが、お財布ポシェットは、ポシェット自体に小銭を入れるチャックやカードケース入れなどの財布がついている、という点がサコッシュと違います。

中身はじゃばら式で小さいポケットや仕切りがあり、小物を分けて入れることができます。スポーティでカジュアルなサコッシュより、デイリーや通勤にも使える女性らしいデザインが多いのが特徴。

カード入れやポケットが多く、大容量の収納力があります。それでいて、軽量でコンパクト。しかも、肩紐は取り外し・長さ調節可能のタイプが多いので、肩紐を外して「クラッチバッグ」や「バッグ in バッグ」としても使えます。

実際に必須品を入れてみました!

こちらは、子連れで近所のスーパーにお買い物へ行くときのバッグの中身。買い物だけなのですが、ハンカチ・ティッシュ、サングラス、リップ・ハンドクリーム、常備薬、スマートフォンなどいっぱいですね(汗)。最低限のはずなのに、ついつい手荷物って多くなりますよね。

osaifuこれをすべて、お財布ポシェットに入れてみます。ポシェットがお財布となるので、現金やポイントカード・クレジットカードは、そのままポシェットの中にあるカードポケットへ。

現金は中の仕切りに入れれば、チャックも付いているので落とす心配もありません。これからの時期に必須のサングラスだって、入っちゃいます!

特に便利なのが、外側のビニールポケット。こちらはスマートフォンを入れるポケットなのですが、ポシェットの外側から画面にタッチができる加工が施してあります。いちいちポシェットからスマホを出さなくても、外側のポケットに入れたまま操作ができます。これはいい◎!

osaifuosaifu

機能面でおもしろいのが、外側ビニールポケットに空いている穴。この穴を通して、ポケットに入れたままでもスマホを充電したり、イヤホンを使ったりすることができます!ポシェットから取り出す手間が省けますね。

osaifuわが家おすすめの使い方は、ポケットにICカードを入れて活用する方法。

バッグごとカードをかざすだけで反応するので、スマホやICカードを手で持たなくても、ピッとタッチするだけで会計を済ませたり、改札を通ったり、サクサクと移動ができます。手ぶらって、なんて便利なんでしょう!

osaifu厚み(マチ)はたったの6cmですが、柔らかい素材と収納ポケットがたくさんあるので、一通りの小物は入ります。また、「中身を入れ替えるのが面倒」というママも安心してください。普段使っている長財布もスッポリと入るサイズなので、中身の入れ替えも手早く行えますよ!

osaifu-nakami

プチプラだから、色・素材違いもGET!

こちらのお財布ポシェットは楽天で購入したのですが、値段は1つ2500円以下。お手頃価格だったので、女性らしく通勤でも使える合皮素材の商品と、カジュアルなシーンで使えるように、迷彩のナイロン素材の商品を2つ購入しました。

ナイロン素材は運動会や旅行用に、と思ってカジュアルな迷彩柄にしたところ、パパも愛用するように。私服ででかける際にちょうどいいサイズと、取り出し口のデザインが気に入ったらしく、ママよりお財布ポシェットを使っています。

ナイロンはマグネット式ボタンが付いているタイプでした。

合皮はスカーフなどと組み合わせると、一気にトレンド感がアップします。職場やおでかけにも、もちろん使えます。とても3000円以下のバッグに見えません。

osaifuosaifu

これからは、運動会やBBQなど野外でのイベントが多くなる時期です。貴重品や必要最低限のサッと取り出せる、斜めがけのバッグがあれば、身軽に動けます。また、子どもの外出用や旅行のサブバッグとしても、ちょうどいいサイズなので、1つあれば家族全員で使えますよ。

子連れで身軽なおでかけを楽しめるアイテムとして、家庭に1つあると便利!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
meguさん

大学事務員とグラフィックデザイナーの掛け持ちをしている4男2女の6児ワーママ。趣味はネイルとフラワーゼリー。子連れでも大規模な展示会や旅行へ行くアクティブ派。フラワーゼリー認定講師としても活動中。

meguさんの記事一覧 v-right