女性管理職が3割なら、主夫も3割に!壮大な野望の元に集まったフツーの主夫たちが語る「秘密結社主夫の友コラム~ぼくらの言い分~」。今回は料理好きパパの坪井さんと、元料理人でもある勝間さんがキッチンアイテムについてレビューします。

こんにちは。秘密結社「主夫の友」の広報、杉山ジョージです。我々主夫メンバーの多くは、家で家族に料理を作ることが日常です。

少しでもおいしいもの、少しでも体にいいものを作りたい!でも、少しでもその手間がスムーズになればありがたい…というのも本音。ならば!便利なキッチンアイテムがほしいのです!

今回は、そんなキッチンアイテムのメーカーに、主夫の友の中でも特に料理が得意なメンバー、坪井さんと元料理人でもある勝間さんととともにお邪魔して、日々の料理に役立つアイテムをチェックして来ました!

いざ貝印さんのショールームへ!

魅力的なキッチンアイテムがズラリ!

包丁、鍋をはじめとするキッチンアイテムから、ビューティケアアイテム、さらに我々男性にとってはカミソリなどのメンズケアアイテムまで幅広いラインナップを扱う貝印株式会社。(個人的にいつもお世話になっています!)

ショールームにはワクワクするようなアイテムが満載ですが、今回、主夫2人が注目したのは「SELECT100」シリーズの「調理器セット」です。

超豪華7点セット!6480円

一つアイテムに、多くの機能を盛り込むのではなく用途を絞り込み、日常で使う調理器具の使いやすさを追求した「SELECT100」シリーズ。その中から、スライサー、おろし器、せん切り器、細せん切り器、指ガード (ワイドタイプ)さらに収納の際に蓋と底になる2つの受け皿という7点がセットになっているそうです。

使いやすさのこだわりが随所に!

へー!ほー!が止まらない!

“使いやすさを追求”とうたっているだけあって、それぞれのアイテムには様々なこだわりが詰まっています!まずはその使いやすさを体験してみましょう!

例えば!こちらの受け皿の何気ない7度の傾斜は、力が入りやすい絶妙な角度!

この角度がイイんです!

おろし器のトゲトゲは、高さやピッチを変えて、ランダムに配置されているのでスムーズにおろすことができます!

面が広いので大根など大きなものもラックラク!


2種類のせん切り器は、刃の部分が四角いのでよりエッジの効いたせん切りが自由自在!しかも、押すときも引くときも両方切れるのでスピードも早い早い。

細かい気配りが素敵です!


その使いやすさの虜になった二人は、なかなかキッチンから離れませんでした(笑)

そろそろ帰りませんか?(笑)

家に帰ってからも続きます!

そんな二人は貝印の「SELECT100」シリーズ調理器セットを自宅にお持ち帰り!早速試した模様です!二人から届いたレポートがこちらです!

主夫の友 勝間さんの使用レポート

まずは、子どもの“おやつ”の王様「ポテチ」。スライサーがあるだけですぐできちゃいます!薄いので、すぐ揚がりますし、もうスーパーで買う必要なし!

次はお魚にスライスしたジャガイモを鱗に見立てた一品。フレンチのレシピ本に載っていたので挑戦してみました。ジャガイモ厚みが圴一なので、カリッと食感も良く、ちょっと手間かかった1品に見えるかな?

そしてパスタに千切りジャガを加えてみました。思いの外、妻に好評で、パスタのツルツルの中にジャガイモのシャキシャキの食感が美味しいとのこと!にんにく、ベーコン、トマト缶、で作ったシンプルなパスタが、一味違った感じになりますよ!

ジャガイモは柔らかくてスライサー向きの食材ですねぇ~。その他は大根サラダ、玉ねぎのスライス、など使ってみました。

手で千切りするより、断然早いしキレイなので料理がワンランクアップするので、料理好きの方やチャチャッと料理したいときにはには便利な道具ですよ!

続いて坪井さんのレポート

これまで、食事を作るときにスライサーを活用できていなかったことを後悔しました。こんなに楽になり、時短にもなり、これまでよりも野菜を使った料理の幅が広がりました。

すべてのスライサーを使ってみましたが、どれも、とても使いやすい。指ガードは力の入れ加減さえ慣れてしまえば、食材が小さくなって指を切ることを気にすることなく、短時間で大量にぎりぎりまでスライスできるのは、とっても助かります。

今回、スライサーを活用して、いつもとは違う形にスライスしたり、さらには加熱している間に形がなくなってしまうくらいの薄く小さくスライスできるおかげで、野菜嫌いの子どもたちも気づかず食べてくれ、それが、みじん切りにするほどの時間もかからないというのも、今後の子どもたちへの食事の献立の幅も広がりました。

スライサー、千切り器、おろし器、指ガードをまとめて、受け皿に収納できるのも片づけも収納場所も困らないというのも、毎日のように使うので便利です。

ニンジンを千切り器でスライスし、ひき肉、シイタケ、えのきを加え、カレー風味で炒めてみました。ニンジンの甘みも存分に出て、いつもと形が違うせいもあり、子どもたちも、喜んで食べてくれました。

ゴーヤをスライサーでスライスして、ゴーヤチャンプルを作りました。ゴーヤの厚みが薄く均一にスライスできるので、短時間で火が通り、苦みもほとんどなく美味しいゴーヤチャンプルーになりました。

その他、サンマに大根おろし、カレーライスを作る際にはタマネギをスライサーで小さくしたり、子どもが嫌いなピーマンを千切り器で小さくしてカレーが出来上がった時には形がなくなって気づかず美味しいと言って食べていたり。

この調理器セットは、料理の幅を広げるとともに、野菜が苦手な子どもたちに美味しく野菜を食べてもらうための武器になります。これから、愛用していきたいと思います。

主夫の友メンバーの二人がフル活用した「貝印SELECT100調理器セット」。使いやすく便利なところはもちろん、思わず語りたくなる“こだわり”の数々はうんちく好きの男性にとってはたまらないアイテムでした!

この記事を書いたライター

ライター一覧
秘密結社 主夫の友さん

女性管理職が3割なら、主夫も3割に!壮大な野望の元に集まったフツーの主夫たちが語る、今、思うコトをリアルに発信。

秘密結社 主夫の友さんの記事一覧