タコさんウインナーも見方を変えると…!?

うちの園では、数カ月に一度、お弁当の日という親にとってはなかなか面倒くさい行事があります。しかし子どもはピクニックマットを準備して、かわいいお弁当箱を持って、毎回毎回とてもうれしそう。

お弁当の残りを朝食に出すのは当たり前ですが、はじめてタコさんウインナーを見た次女は上下逆にしてまじまじと見つめ、お花だと言いました。大人がいかに先入観で物を見ているのかはっとさせられた出来事です。

姉妹でも反応が違うイチゴ

さて、次女は果物が大好き。特にイチゴは、ほっといたら何個でも食べてしまいます。

3つ違いの長女は、果物を一口も食べません。イチゴ嫌いな子どもって存在するの?と、ママ友からは驚かれましたが、そんな塩反応の子どもを知っているからこそ、イチゴに飛びつく次女のために財布のひもが緩む母なのでした。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
かんべみのりさん
絵日記・漫画家

MBA漫画家。著書に「日本最大のビジネススクールで教えているMBAの超基本」など。5歳2歳姉妹のママ。手帳・連絡帳の育児日記を毎日Instagramにて更新中。

かんべみのりさんの記事一覧 v-right