紫外線が怖い季節になってきましたね。日焼け止めは種類が豊富で、一体何を買ったらいいか悩むもの。ずばり私のイチ押しはカネボウ化粧品の「ALLIE」シリーズ。今年新しくなった「ALLIE」の効果や使用感、シリーズ4種類の違いを比較してみました!

index目次

「ALLIE」は本当に焼けない?

カネボウ化粧品から販売されている、日焼け止め「ALLIE」シリーズを愛用している私。その効果なのですが、「ALLIE」のすごい効果を実感したエピソードがありますので、ちらっと話させてください。

子どもを連れて、姉と実父とプールに行った日のこと。私はジェルタイプの「ALLIE」で紫外線から完璧防御。父は何も塗らず、姉はウォータープルーフではない、ミルクタイプのもの(500円以下の某メーカー)を塗りました。

炎天下の中、丸1日遊び終えた頃に差が出ました。父は「身体中が痛い」とヒーヒー言い、シャツももう着たくないという状態に。姉もそこまでではありませんが、肌が赤く焼けていました。

そんな中、なんと私だけが見た目的には何も変わらない状態でした。この日は塗り直しをしていなかったので、「ALLIE」のすごさを実感する1日となりました。

斜め上の発想!?「エクストラUV ジェル」

内容量:90g 2100円(編集部調べ)

先ほどの話で使ったのがこちらです。こちらは今年発売のリニューアル商品なので、正確にはこのジェルタイプの2年前の商品になります。効果は実証済み。汗や水に強く、それだけでも大満足していたのですが、なんと今年は「摩擦にも強い」!

ええっ!? 汗や水はわかるけど「摩擦」も!?

摩擦で落ちるかも…なんて考えたことありました!? さすがカネボウ化粧品さん、目の付け所が斜め上。いえいえ、最先端をいってますね!

肝心の使い心地は、ジェルならではのすーっとした伸びで、少しヒンヤリ感があります。防御率の高い日焼け止めに多いキシキシする感じもなく、この上から化粧しても重たさを感じず、とっても快適です。

匂いは塗っているときはほぼありません。つけた後に、注射する前の消毒のようなアルコール臭が少しします。個人的にはまったく嫌な匂いではないです。外に出ると、ふわっと日焼け止め特有の香りが漂いますが、すぐに慣れます。

塗った後の質感はベタつくわけではありませんが、さらっとするほどでもないです。私は脂性肌なのでこれを塗ったあと、軽くティッシュオフしてから化粧します。

朝の時短メイクならコレ!「エクストラUV BBジェル」

内容量:30g 1600円(編集部調べ)

私の一番のおすすめがコレ!今年は白が基調のパッケージ。シンプルでおしゃれなデザインになりました。

公式サイトによると、これ1本で「UVカット」「保湿」の効果があり、「化粧下地」にもなり、「ナチュラルカバー」されるとか。しかも、汗にも摩擦にも強いと!いいんですか。そんなにサービスいっぱいで!このように色がついていています。

塗るとこんな感じです。左半分に塗ってあります。

使い心地はジェルよりも、しっかりとしたテクスチャーです。塗り心地は、軽めのBBクリームという感じです。普段からナチュラルメイクで、BBクリーム派かつ、ズボラ派の人にはとてもいいと思います。肌補正用の化粧下地として使うこともできるので、とても便利。

顔専用!「エクストラUV フェイシャルジェル」

内容量:60g 2100円(編集部調べ)

一番最初に紹介した「エクストラUV ジェル」の「顔用」という感じです。使い心地や匂いに大きな差はなく、塗った後はさらっとするような気がします。ただ、ほぼ同じ価格で、「エクストラUV ジェル」は90gスーパーウォータープルーフに対して、こちらは60gのウォータープルーフです。

大容量がいい、落ちないのがいいという人は「エクストラUV ジェル」を、落としやすいほうがいい、成分重視派の人は「エクストラUV フェイシャルジェル」を選ぶといいと思います。

サラサラが好きならコレ!「エクストラUV パーフェクト」

内容量:60ml 2100円(編集部調べ)

こちらは、ミルクタイプ(使う前に振るタイプ)です。こういうタイプって、塗った後にギトギトするイメージが強かったのですが、意外ととってもサラサラ!

塗った後にティッシュオフする必要もなく、すぐにパウダーファンデも使えるくらいです。ジェルに比べると、日焼け止め臭は多少ありますが、ほんの少しです。

また、ミルクってキシキシするとか、つけ心地が重いとか、白浮きするとかそんなイメージがありますが、すべてを覆してくれます。すべて全くないです。500円玉くらいの量で、顔から首までしっかり塗れます!

感想まとめ

「高いもの=効果が高い」かどうかは正直わかりませんが、汗や水・摩擦で落ちづらい工夫や研究がされてるのは確かです。また、個人的には毎年、実際に「ALLIE」を使ってみて、日焼けを最小限に抑えられている感覚はあります。そのため、毎年「ALLIE」をリピートしてしまいます。

今回、紹介したものはすべてフリクションプルーフ(摩擦に強い)なので、これで子どもにスリスリしても大丈夫ですね!嫌がられるかもしれませんが(笑)。そして、どんな日焼け止めでもこまめに塗り直すのがベスト!生活スタイルや、好みの質感に合わせて、お気に入りを見つけてみてくださいね。

※価格はすべて税抜表記です

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
笹木眞江さん
プラチナライター

頑張らないがモットーの「ママ友いない系」ブロガー。子どもは小1(女)と年中(男)。ママ達の張りつめた気持ちをゆるめる和み系ブログ執筆中。

笹木眞江さんの記事一覧 v-right