子どもたち、それぞれの登園スタイル

忙しい毎日の登園もスムーズに進めたいポイントですよね。

ひーくんは2歳児クラスの頃、毎朝登園時は泣いたり離れなかったり大変でした。無理やり先生に預けて後ろ髪引かれながら通勤した日は少なくなかったです。

今では4歳児クラスになり、お友だちも増えて毎日楽しく登園しているのでホッとしています。

すーちゃん登園スタイル

打って変わって、妹のすーちゃんはというと、ひーくんと真逆で、毎日かばんを自分で持ち、たくましい背中を見せながらさっそうと登園します。

ママにバイバイは?

と先生に言われてバイバイするくらいです。頼もしくて助かるんですが、少し寂しい気分です。

わがままな親心

登園が大変だと困って、登園がスムーズだと寂しがる。登園時は子どもたちと同じくらい私の気持ちも揺れ動きます(笑)。

でも、変わらない気持ちは

家族みんなが1日元気に過ごせますように。

よし、今日も、明日もがんばりましょー!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
hibikさん

4歳児と2歳児の兄妹を育てながら、会社ではアートディレクターとして奮闘中。イラストレーターになる夢も諦めず、Instagramで絵日記毎日投稿中。

hibikさんの記事一覧 v-right