これをしないと1日がはじまらない!?

こだわり強めで頑固な性格のすーちゃん。3歳児になったことで自我が強くなりさらにパワーアップして朝からイヤイヤモードのときは大変です。最近は親としてはあまりうれしくないルーティーンが確立されました。

朝のお決まりシーンは元気な証?

毎朝登園時はクラスの前にあるすのこに座り込み、先生と親の必死の説得もむなしく隣のクラスのげた箱まで走り、げた箱の後ろから顔を半分出してじーっと無言でアピールするのがルーティーンです。

まれにスムーズに登園できたときは夫婦の連絡LINEが「体調悪い?」「何があった!?」とざわつくぐらいです。ルーティーンをこなすことで「いつもと同じで今日も元気!」と判断していると言えます。

ひーくんも同い年のくらいのとき、毎朝泣いて私の足にしがみついて離れず、登園するだけで大仕事でした。それが気づいたらスムーズに登園できる日が増えてきて、今では泣きながら登園していたときがうそのようです。

すーちゃんの今の面倒くさいルーティーンも「ひょっとしたら明日でパタッとしなくなるかもしれない!!」と大切な思い出として刻もうとする気持ちと「早くスムーズに登園してくれる日が来ないかな…。」と嘆く気持ちで揺れ動く両親なのでした。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
hibikさん
絵日記・漫画家

5歳児と3歳児の兄妹を育てながら、会社ではアートディレクターとして奮闘中。イラストレーターになる夢も諦めず、Instagramで絵日記毎日投稿中。

hibikさんの記事一覧 v-right