9月に入って、少しずつ秋の気配を感じるようになってきました。9月はイチジクが旬を迎えます。毎年この時期になると、イチジクレシピを思い浮かべながらワクワク&そわそわ。旬が短く、でも最高においしいイチジクを今年はもっと楽しんでみませんか?

index目次

8~10月が旬と言われているイチジク。みなさんはイチジクが好きですか?私は子どもの頃は食べず嫌いでした。でも、今は…

大好きです!

カリウムや食物繊維、その他女性にうれしい栄養素が豊富なイチジク。生はもちろん、ジャムやコンポートもおいしいですし、ドライフルーツにしても◎。今回はイチジクを使って、簡単に作れる「ビネガーシロップレシピ」と、そのアレンジレシピ、フレッシュなイチジクの楽しみ方をお届けいたします。

イチジクのビネガーシロップ

疲れた体にうれしい、ビネガー入りの甘酸っぱいシロップです。ほんのりと色づく、薄いピンクがかわいい。果物と砂糖に酢を混ぜることで、カビの心配がなくなり、初心者でも簡単に作れます。

材料
イチジク
250g
氷砂糖
250g
りんご酢
40ml

作り方
STEP1
イチジクは水洗いして、ふきんで水気をふき取る。ヘタを取り除いて、ナイフで4つに切る
STEP2
熱湯で洗って乾燥させた保存容器に、1と氷砂糖を交互に入れる。りんご酢を注いで密封し、冷暗所で保存
STEP3
1週間ほどで、イチジクがしわしわになったら取り除き、シロップを清潔な容器に移し替え、冷蔵庫で保存する(密閉で日持ちは1年ほど)

STEP2で取り除いたイチジクも食べることができます。ケーキやパンに混ぜて焼くのもおすすめ!また、小鍋でシロップ適量と一緒に煮詰めると、イチジクのコンフィチュールが簡単に作れます。

イチジクシロップのドリンク

グラスに氷を入れ、上記の方法で作ったイチジクシロップの大さじ2~3を回しかけ、好みで水や炭酸で割っていただきます。スパークリングワインで割るのもオシャレでおいしいですよ。

イチジクシロップのかき氷

器に氷を削り入れ、上記のイチジクシロップと、漬け込んだイチジクの果実、好みでバニラアイスやフレッシュなイチジクを添えます。まだ日中は暑さが少し残る今月中は、食べるとスッキリ!シャキッ!と元気が出る、このかき氷はいかが。

イチジクたっぷりのトースト

軽く焼いた食パンに、スライスした生のイチジクをたっぷりのせて、クリーチーズとローストしたクルミを散らしていただきます。好みで蜂蜜をかけても♪とってもシンプルで、簡単。贅沢な絶品トーストです。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
ぷっちょさん

専門分野である『食』に関する記事、生活の中に植物を取り入れた心豊かな暮らしのご提案に関する記事をお届けします。皆さまの小さな幸せ配達人になれますように!

ぷっちょさんの記事一覧 v-right