/ 2020.04.06

濃縮麺つゆを水ではなくトマトジュースで割るのでいつもとちょっと違った雰囲気の洋風そうめんに!カット野菜を使うので野菜を切ることなく、あっという間にできちゃいます。和の調味料とトマトって合うと思ったところから生まれたわが家の定番そうめんです。

材料 1人分

そうめん
1束
カット野菜
1/2袋 
さけるチーズ
1本 
ミニトマト
1~2個 
A
麺つゆ
大さじ1
トマトジュース
大さじ3
オリーブオイル
小さじ2
作り方
所要時間10
STEP1
Aを混ぜておく。
STEP2
さけるチーズをさいておく。
STEP3
そうめんは袋の指示通りゆで、流水でしめて水を切り器に盛る。
STEP4
麺の上にカット野菜、チーズを盛り、ミニトマトやあればバジルを乗せて麺つゆをかけてできあがり。

時短のポイント

何と言ってもゆで時間の短いそうめんを使うことと、洗う・切るの手間が省けるカット野菜を使うことです。

最近ではさまざまな種類が出ていて好みや用途によって使い分けられます

また、このレシピの中で一番面倒なのは「さけるチーズをさく」作業。イタリアン風としたのでモッツァレラチーズを使いたくて手軽に使えるこちらをレシピに加えましたが、お好みのチーズや粉チーズでも。また、チーズをさく作業は子どもたちにお手伝いしてもらうのもおすすめです(減ってるかもしれませんが・・・笑)。その際はよ~~~~~く、手洗いさせることを忘れずに!

大人アレンジ

写真の左から黒コショウ、中央はスーパーで見かけた“スリラチャソース”(タバスコみたいな感じです)、ハバネロ。お好みでかけて大人味に!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
すなねっこさん
プラチナライター

中3男子、小5女子、小2男子のママ。家族みんなが食いしん坊!酵母でパンを焼いたり味噌を仕込んだり、趣味は「食のDIY」!

すなねっこさんの記事一覧 v-right