運動会やピクニックなどに◎ 見た目かわいく、取り皿不要でこぼす心配もなし!子どもが手に取って持ちやすいお弁当が、100均の紙コップで作れちゃうんです。ピックなどを使えば、さらに華やかに。ママも楽々・かわいいお弁当を紹介します。

材料 お弁当箱1箱分
紙コップ(100均)
好きな数
ウインナー
適量
からあげ
適量
ポテトサラダ
適量
ミニトマト
適量
揚げしゅうまい
適量
ピックや飾り
適量
紙コップはセリアで購入。今回は少し小さめの紙コップを使用しました
ピックはダイソーで、フラッグ(200円・税別)はフライングタイガーで購入
お弁当の定番おかずを数種類用意。好きなものを詰めてくださいね!
作り方
所要時間30
STEP1
弁当箱に紙コップをセットする
STEP2
紙コップの中にアルミカップを入れる(食材の油・汁漏れを防ぐ)
STEP3
紙コップにおかずをバランスよく詰めていく
一口サイズのウインナー、卵焼き、から揚げが入っています(卵焼きなどはいつもより小さめ、正方形にカットしました)
揚げしゅうまいは2個セットに、下には切り干し大根の煮物が入っています
最後にミニトマトを飾りました
こんな感じです
STEP4
完成したお弁当全体図

紙コップの良いところはずばり

子どもでも手に取りやすくこぼしにくい!そして、お皿が不要!

平らなお皿って、意外と持って食べたときに安定感がなく、こぼしがち。そして、お弁当のおかずを詰めるのは意外と難しいんです。おかずができて、いざお弁当箱に詰めようとしても結構センスが必要で、詰めるとがっかりな出来栄えになってしまうこともあります。

でも、紙コップに詰めるならセンス必要なし!ピックで飾れば、とってもかわいいお弁当が作れちゃいます。運動会やピクニックなどにチャレンジしてみてください。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
まつだひとみさん

3人の子ども達のママです!昼間は仕事もしていますが、週に1度はお友達をご招待してホームパーティーを開催しています!

まつだひとみさんの記事一覧 v-right