子どもたちが“パクッ”とつまめるパン、小腹が空いたときやお酒のアテになるようなパンが、簡単に作れたらうれしくないですか?今回は、パンのようなパンじゃないような…でも、これはパンだ!と思ってしまう。不思議なレシピをお届けします。

index目次

“もちもち”に弱い

“もちもち”とか“ふわふわ”というフレーズに弱いのは、私だけでしょうか?

昔から、“もちもち”と“ふわふわ”が大好きです。そんな私に似て、娘も“もちもち”と“ふわふわ”好き(笑)。

あるとき、ミスタードーナツのポン・デ・リングを食べながら、「このもちもちした食感のもの、家でも作れへんかなぁ…」という思いがムクムク。これがきっかけで、もちもち食感のパン作りがスタートしました。「もちもち=白玉粉やんな!」という発想から生まれたレシピです。

最初は小麦粉と混ぜたり、ホットケーキミックスと混ぜたり、いろいろ試してみました。そして、「これ、おいしいやん!」とできあがったレシピは、何とベースに白玉粉のみ、小麦粉を一切使わないレシピです。

これって…パンちゃうやん!(笑)

と思いながら、おやつタイムに作ると、あっという間に娘とその友達で完食です。

子どもの反応は素直

子どもたちの反応は良くも悪くも、本当にわかりやすいです。おいしかったら、すぐになくなる!好みじゃなかったら、なかなか食べ進まない…(涙)。

基本のもちもちパンレシピ

材料
白玉粉
100g
牛乳
90g
小さじ1/4強
ピザ用チーズ
60~70g(好みで調整してください)
コーン
50g(なくてもOK!)
作り方
STEP1
ボウルに白玉粉を入れ、すりこぎ棒などで細かく砕く
STEP2
1に塩と牛乳を加え、白玉粉が水分を吸うまでよく混ぜる
STEP3
チーズとコーンを加え、よく混ぜ合わせる
STEP4
食べやすい大きさに丸め、180℃に予熱したオーブンで約15分焼く(焼き時間はオーブンの機種によって、調整してください)

甘いのが好きな人には、「チョコのもちもちパン」や「抹茶とホワイトチョコのもちもちパン」を作ってみてほしいです。作り方は、基本のもちもちパンと同じです。チーズの代わりに、砂糖が少し入ります。

チョコのもちもちパンレシピ

材料
白玉粉
100g
牛乳
90g
少々
砂糖
25g
チョコ(粗く刻む)
40g(好みで調整してください)

抹茶とホワイトチョコのもちもちパンレシピ

材料
白玉粉
100g
牛乳
90g
少々
砂糖
24g
抹茶
小さじ1
ホワイトチョコ(粗く刻む)
30g(好みで調整してください)

おいしい想像をムクムク膨らませて

チーズに加えて、コーンやベーコン、ソーセージ、枝豆、ゴマ…など家にある食材、家族が好きな食材を組み合わせて入れると、これまたおいしい!オリジナルのもちもちパンのできあがりです。スイーツバージョンでは、チョコや甘納豆、レーズン、抹茶、キャラメル、きな粉などを入れても!

最年少シェフは2歳!?

この“もちもちパン”は、粘土感覚で小さな子どもと一緒に作ることもできます。私の一番小さな友達、2歳の子も一緒に作ることができました◎ 焼き上がった作品は、あっという間に彼女のお腹の中へ(笑)。やっぱり、子どもの反応はわかりやすいです。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
ぷっちょさん

専門分野である『食』に関する記事、生活の中に植物を取り入れた心豊かな暮らしのご提案に関する記事をお届けします。皆さまの小さな幸せ配達人になれますように!

ぷっちょさんの記事一覧 v-right