手作りとは思えない、立体的で雰囲気のある雪のオーナメント。実は…折り紙で簡単に作れるんです!今回は、その作り方を紹介します。クリスマスの飾り付けの手作りを検討している、ママ・パパの参考になれば、うれしいです♪

index目次

準備するもの

  • 折り紙 6枚(2色の場合、3枚ずつ)
  • ハサミ
  • のり
  • 定規、鉛筆(ラインを引くときに使用)
  • 洗濯ばさみ(のりを乾かすときに便利)

作り方

完成すると、どんな感じになるかと言うと…、

こんな感じ!折り紙だけで、素敵な雪の結晶が作れます。

  1. 下の写真のように、まず折り紙を三角形に折る。さらに三角形に折る
  2. 外側から3本、等間隔で端の部分(赤○)を残して、ラインを引く。そのラインに沿って、ハサミで切る ※端の部分(赤○)は切らないように注意
  3. 2を広げると写真5に。黒☆部分を重ね合わせるように、のりで貼り付ける ※のりが乾くまで、洗濯ばさみで挟んでおくと楽
  4. のりが乾き、くっついたのを確認できたら裏返す。今度は、赤☆部分を合わせるように、のりで貼り付ける
  5. 色ごとに、☆部分を表→裏→表→裏の順で、同様に貼り付ける。すべて貼り付け終わると、こんな感じに。これでパーツが1つ完成
  6. 写真10を横から見たものが、写真11。このパーツを計6つ作る(今回は、青3つ+水色3つ作りました。のりを乾かしている間に、どんどん作ってしまいましょう!)
  7. それぞれのパーツが完成したら、つなぎ合わせる。色の配置を気にしつつ、中心部分になる赤○部分を、のりで貼り付ける ※写真14は、パーツ3つ分を貼り合わせた半分状態のもの
  8. バランスを気にしつつ、半分状態のものを貼り合わせる(最後に赤○部分を、さらにのりで貼り付けておくと、キレイに仕上がります)
    雪の結晶の完成!

飾ってみた!

娘が作ってくれたサンタさんと、雪の結晶と同色のガーランドと、一緒に壁に飾り付けしてみました。クリスマスが大好きな娘も気に入ってくれたようで、とても喜んでいました!

複数個作ると、部屋全体の雰囲気がガラッと変わり、飾り付けも楽しくなりますよ。また、1つでも、大きい折り紙で作ると存在感があって、素敵だと思います。

今回は寒色系で作りましたが、ピンク×白などの組み合わせも、かわいいかも!折り紙の色やサイズも好みのものを選んで、アレンジしてみてください。

たかが折り紙、されど折り紙!クリスマスが折り紙で楽しくなりますように♪

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
αさん

6歳年上の夫と、夫と瓜二つの娘と3人暮らし。ちょっとおっちょこちょいな働くママです。育児も家事も仕事も楽しく☆1日1回は大笑いしたい(笑)

αさんの記事一覧 v-right