夏になるとサングラスが手放せません。車の運転、自転車、ベビーカー、公園遊び、息子のサッカーの応援など、夏のまぶしい日差しを避けるだけじゃなく、紫外線予防にも。「かけるのになんとなく抵抗がある…」という人にサングラスの良さを伝えます!

index目次

サングラスってこんなに便利

長男を産んでからサングラスをかけることが多くなりました。日よけ対策として以前は日傘をよく使っていましたが、抱っこひもの時期が終わると日傘の出番はほぼなくなり、代わりにサングラスの出番が増えました。

両手がふさがる上に帽子も飛んでしまう自転車には、サングラスが重宝します。デパートに買い物などベビーカーでちょっときれいめに出かけたいときも便利。公園遊びやサッカーの応援は、帽子にサングラスとフル装備。車の運転はアスファルトの照り返しがまぶしくて一年中サングラスが手放せません。

サングラスで目の加齢対策

年々、太陽のまぶしさがつらくなってきたり、目の乾きがひどくなってきました。最近は周りでもチラホラ老眼の話なども聞きます。老眼も含めた目の不調は40代から始まると言われていて、これからますます老化が進む目のケアはとっても重要なことだと思います。

何の対策もなしに目に紫外線を浴び続けることは、白内障や角膜炎などの老化現象の発生リスクを高めることになるとも言われており、そうならないようにしっかりと紫外線予防について考えることは大事です。

街中で見かける年配の方はサングラスをしている人が多い気がします。アラフォー世代のママも見習って、サングラスなどをかけることを習慣づけて、将来の眼病をぜひ防いでほしいです。

上記の紫外線予防の他にも、顔半分がサングラスで隠れるので日焼け防止にもなるし、車の運転では裸眼で見るよりも偏光レンズのサングラスのほうがよりよく見えるので、安全性も高まります。

サングラスのイメージ

とはいえ、周りにはサングラスをかけている人は少数派。サングラスをかけない友人に理由を聞いてみたところ、「別にまぶしくない」「目のところに何かあるのが邪魔」とのこと。しかしながら、いろいろ話を深掘りしていくと、実は他にもっと理由があったのです。それは…

かっこつけてる、調子のってる、セレブって思われたくない

美人でおしゃれな人がかけるもので、平凡な私にはハードルが高い

確かにひと昔前は、サングラスをかけるのって芸能人か不良か…みたいなイメージがあったかもしれません。今はわりと普通の人でもかけているし、公園でママさんたちがサングラスをかけている風景もよく見るので、サングラスに対するこのような偏見は少なくなりつつあるのかなと思います。

しかし、私が住む大阪では、サングラスをかけていると「セレブやーん!」と必ず突っ込んでくる友だちがたくさんいます。大阪はとりわけ調子に乗っている人に敏感な人種が多いので、サングラス=調子に乗ってる文化が根強いのかもしれませんね。

おもしろいことに、「ハワイや沖縄に行ったらサングラスをつける」と言う友だちがいました。身近な人に自分がサングラスをかけている姿を見られて、あいつ調子に乗っていると思われるのが耐えられないのかもしれませんね。関西人らしいです(笑)。

おすすめサングラス

さてそんなサングラスデビューにおすすめなサングラスを紹介します!いわゆるセレブのイメージがあるので、サングラスって高価なものと思われている人もいるかもしれませんが、きっちり紫外線カットされていて安いサングラスはたくさんあります。

1.ショッピングモールなどに入ってる国内メガネチェーン店のサングラス

JINSやZoffなどのいわゆる低価格メガネチェーン店でもサングラスは取り扱っており、5000円くらいで購入できます。JINSは店舗数も多く利用しやすいし、いつも店内はお客さんがいっぱいで気軽に試着ができるので、ちょっとサングラスかけてみたい~という人にはぴったりかもしれません。

私もファーストサングラスはJINSで買った記憶があります。おしゃれなサングラスが低価格でたくさんそろっています。

2.偏光サングラス

偏光サングラスとは、まぶしくて見えにくかったものを、よりくっきり見せてくれるレンズのことです。スキーなど雪山に行ったときに装着するゴーグルなんかもこのグラスの一種ですね。とても視界が良くなるので、特に車の運転をする人におすすめです。

裸眼よりもびっくりするくらいくっきりと見えるので、例えば車のフロントガラスにある裸眼では見えない汚れなんかもこの偏光サングラスをかけるとよく見えてしまう(笑)。強い日差しの中でもまぶしくなく、景色がよく見えて、長時間のドライブでも疲れません。

3.オーバーサングラス

これは普段メガネをかけてる人に。なんとメガネの上からかけられるサングラスなのです。私はメガネとコンタクトを併用しているのですが、今日は暑くなりそうでサングラスが必須だな…という日はサングラスのためにわざわざコンタクトをつけていたのですが、このオーバーサングラスを買ってからいつでもメガネでいられるようになりました。

度付きサングラスを買うよりも安価なので、こちらがおすすめです。ただ、メガネの上からサングラスなので、見た目的にかっこよくはないです(笑)。が、見た目よりも機能重視です!

まとめ

紫外線対策にもなる上に、目の老化も守ってくれるなど、サングラスの機能性はとても優秀。日傘を持ち運ぶより、サングラスを持ち運ぶほうが簡単です。ぜひ、試してみてください!

/ 2019.08.13

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
なちぐろさん

大阪在住の2男1女の3人の母です。フリーランスでWebの仕事をしています。好奇心旺盛で新しいコトが大好き!変化を楽しむタイプです。

なちぐろさんの記事一覧 v-right