ここに掃除機をかけられたら楽だけれどノズルが合わない、汚れるからかけられない場所ってありますよね。そんなときに便利なのがトイレットペーパーの芯!使い捨てなので汚れても大丈夫!形も自由自在に変えることができますよ。

用意するもの

  • はさみ
  • トイレットペーパーの芯
  • ガムテープ

たったこれだけでOK!今おうちにあるものだけですぐに作れます。

作り方

  1. トイレットペーパーの芯に横2cm程度の間隔で、縦3cmほどの切れこみを入れます。ここが掃除機にかぶせる部分になります
  2. 反対側をななめになるように切ります。ノズルによくあるあの形です
  3. トイレットペーパーの芯の切れこみを入れたほうを掃除機にかぶせるようにして、上からガムテープで簡単にとめます。これで完成です!

ガムテープの巻き方が汚いですが(笑)、空気がもれないことが大事なのでしっかり巻いてください!

汚れたサッシの掃除に

わが家の1番大きい窓はウッドデッキの出入口になっています。なので出入りが激しい夏場はとくに窓のサッシが汚れてしまいます。

不気味な虫の死骸が挟まっていたときにはこのすき間からどうやって取ろう…とものすごく頭を悩ませました。今考えてもゾッとします(笑)。

そんなサッシ掃除にこのトイレットペーパーノズルが大活躍。不気味なものでも汚いものでもノズルを捨てられるので大丈夫!さらに先端の形を潰せばサッシの幅に合わせて微調整もできるので、どんなすき間もきれいになります。

玄関掃除が劇的にラクになる!

玄関掃除の基本はほうきとちりとりかと思います。しっかり掃除する日はデッキブラシでこするなど意外と重労働な玄関掃除。

ほうきは一度で掃ききれず何度も掃かなくてはならないし、掃除機をかけられたらすごくラクになりますよね。

トイレットペーパーノズルなら玄関も掃除機がかけられるので、あっという間にお掃除完了!

わが家の玄関のこのすき間。ほうきで何度もかきださないとごみが取りきれず苦戦していたのですが、掃除機だと一瞬できれいになっちゃうんです。

おうちの中の掃除ついでに玄関もかけることができるので、いつでもきれいな玄関をキープできますね♪

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
asuka__naさん

3歳の男の子、黒ねこ、うさぎのママをしています。100均とホームセンター巡りが趣味で、夫婦でDIYしながら家族がくつろげるお家作りをしています。

asuka__naさんの記事一覧 v-right